Categories

2004年09月14日

Digimation Looking For Beta-Testers07:39
ちょっと古い話題ですが、MAX(だけ?)のプラグインメーカーのDigimationがXSIのパーティクルプラグインのβテスターを募集らしいです。

Digimationといえば、僕が知ってる有名なプラグインは、Phoenixでしょうか・・・。結構リアルな炎とか簡単に作れるみたいですけど。
こんな感じで、どんどんXSIのプラグインとか作ってくれると嬉しいですね。アフターバーンとか。XSIは、比較的にエフェクト系が弱いような気がするんで。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年08月24日

SI|3D13:52
ここずっとXSIでの仕事が続いていたんですが、SI|3Dを久しぶりに触ることになりました。
ううーん。。。ショートカットは、似てるので何とか作業できます(汗)。
SaveKeyのショートカットは、XSIに合せてあるので、違和感なく作業できますね。というか、XSIのSaveKeyのショートカットの方が全然作業効率良いです。
あとFカーブエディタは、SIの方がシンプルで良いかなぁ?XSIでもスロープ長が変わるのが嫌で、SI|3Dスタイルにしているし・・・。あとFカーブ出すのもXSIって選択してるノードが多いとめちゃくちゃ遅いですしね。ドープシートもSI|3Dの方が良いかな。
モーション作ってて、SI|3Dでも十分なんだけど、XSIみたいにアニメーションを再生しながらとか、FカーブをいじってリアルタイムにアニメーションがUpdateされつつ、ビューをグルグル回せないのがつらい。これは、作業効率にダイレクトに関わってくる。
あとはコンストレイント関係は、XSIが全然良いですねー。オフセット持てるのがかなり良い。

まぁいきなりXSIから入る人には、関係ないかもしれないんだけど、SIは、ゲーム業界では、まだまだ(引退寸前の)現役なんで、触る機会もあるかも。特にフリーランスだとソフトは選んでられない(といっておきながら、ソフトで仕事を選ぶ時もあるけど)。
今回のXSIの価格改定で、XSIがどれだけ普及するか・・・。普及して欲しいなぁ。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (2) | TrackBack (0) | CG

2004年08月14日

XSI 大幅値下げ13:51
なんでもシーグラフで発表されたらしいんですが、XSIが大幅値下げみたいです。
Foundation→495
Essential→1,995
Advanced→6,995
うわー、めっちゃ安い。といっても、日本価格は、ローカライズ等々の問題でこれよりも高くなるとは思いますが、僕の予想としては、
Foundation→9万5千円(約5万5千円)
Essential→26万円(約22万円)
Advanced→95万円(約77万円)
ぐらいじゃないでしょうか?(カッコ内は1110円として計算した価格)
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (1) | CG

2004年07月28日

XSI4.0のパッケージ21:49
今日の晩に、佐川急便から荷物が・・・。ダイキンさんからだ。
何かと思って、大きなダンボールを開けてみると・・・。
XSI4.0パッケージ
うわーん・・・XSI4.0のパッケージでした。中身は、マニュアルとかインストールCDとかですね。
ってか、マニュアル、英語なんですけど・・。日本語だったら凄く欲しいんですけど、英語だったらオンラインマニュアル使うのに・・・σ('A`)σ
up top down bottom Posted by つよし | Comments (1) | TrackBack (0) | CG

2004年06月17日

Syflex@XSI19:35
SyflexというClothシュミレーションのプラグインがあります。
XSIには、プラグインとして30万円もしていたのですが、ver4.0からは、Advancedには標準でバンドルされることになりました。まぁAdvancedの値段が値段だからねー。
以前、デモバージョンでSyflexを使ったことがあるんですが、もうかなりヤバイぐらいに高速ですね。XSIの標準のClothの10倍以上ですよ!これなら本当に気軽にClothシュミレーションが使える!バンバン作品にも使えるってもんですよね(じゃあ、作品作れよ!っていうのはナシで・・・)。
SflexのHPでは、サンプルムービーもあるので是非どうぞ。まぁサンプルムービーを見るよりは、実際に触ってみるのが良いと思います。本当に高速ですからね・・・。ほぼリアルタイムにシュミレーションしてくれますから・・・!
ダイキンさんのHPの紹介もどうぞ。 いやー、でもAdvancedは高いっすね・・・。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (2) | TrackBack (0) | CG
鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔18:07
先週末に発表されたみたいです。
スクエア・エニックスから発売予定のPS2「鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔」です。
こちらのタイトルのモーションを何体かやりました。またユニットとしては、モデル制作もやりました。
この仕事をする前まで漫画も見たことがなかったのですが、読んでみたら、これが面白い!はまりましたねー。ダークな部分のストーリーが良い。
どうやら、若い女の人にも人気があるみたいですねー。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG and GAME

2004年06月12日

XSIのUSBドングル17:10
XSI情報を求めて彷徨っていたら、ダイキンさんのHPver4.0サポートページ)で、XSI用のUSBドングルのことが書いてありました。なんでも今年の4月から新規出荷分は、USBドングルみたいです。うーん、やっぱりUSBドングルは良いですよね!現在は、シリアルUSB変換コネクターを使って、間接的にUSBにドングルをさしているけど、コードが長いから持ち運びにちょっと難儀しますからね。
USBドングル
こんなにちっさい。良いなぁ。有償で良いから、USBドングルと交換したいでつー。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG
Rigid Bodies Dynamics その214:46
やっぱりコリジョン設定で「Actual Shape」が出ません・・・。門口さんに直接メールしても、出るはずですと・・・いや、出ないんですって_| ̄|.........○ コロコロ
StudioMOMOで聞いてみたところ、どうやらAdvancedのライセンスだと出て、Essentialのライセンスだと出ない模様・・・これって仕様?ぶっちゃけふざけた仕様だなぁ。Essentialしか買えない貧乏な個人ユーザーは、リジッドボディダイナミクスが使えるだけマシでしょ?ってことなの??(笑)
まぁAvidは、鼻っから個人ユーザーなんてあんまり相手してないんでしょうけど・・・中途半端な仕様ですよね。

(Essetnialでも)他の機能アップが凄いだけに、こういう細かい制限があるなら、ちょっと嫌だなぁ。って、いっそうのこと、FoudationとAdvancedの2パッケージにして、Advancedを今のEssentialとAdvancedの価格の中間の90万ぐらいにしてくれれば良いのに。
Syflexは、個人制作でも使いたくなる機能ですしねー。合成とかは、使うのかな?(汗)
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年06月10日

Rigid Bodies Dynamics10:59
ちょっとチュートリアルをやっていたんですけど、リジッドボディダイナミクスでいきなり不具合?が・・(汗)。 コリジョンタイプで、Actucal Shapeが選択出来ません。というかダイアログの中にありません。
うーん・・・なんでだろう?まだ実装されてないのかな・・・?誰に言えば良いんだろうか。
リジッドボディダイナミクスのプロパティ
up top down bottom Posted by つよし | Comments (4) | TrackBack (0) | CG
XSI4.0セミナー07:04
昨日、行って来ました。午前中は、ガラガラでしたねー。ねむっ。
午後からは、ナブラさんのCM事例やキャビアさんのAlianBrainの紹介やデジタルフロンティアさんのアップルシードの話やら。キャビアさんのプレゼンは、攻殻機動隊のゲームの紹介が多過ぎです(汗)。AlianBrainは、大規模なプロジェクトだったら凄く使えそうですね。少人数だったら必要ないけど・・。
XSI4.0のデモは、良かったですね。以前のセミナーで開発中の機能なんかは紹介していたので、なんとなく分かっていたのですが、4.0になって、ますますさらに良くなってますね!
・Weld機能の強化
・ポリゴンリダクションの強化
・ナイフツールの搭載!(ようやく欲しかった機能が搭載されました)
・UVの展開
・テクスチャレイヤ機能(RenderTreeを使わなくてもある程度できそう?)
・リジッドボディダイナミクス(これもようやく!って感じです。凄く高速!)
・Syfelx(これは、以前デモを使ったことあるんですけど、めちゃめちゃ高速!!)
・Paint(アニメーションにも対応)
・キャラクターSDK(さまざまなキャラクターにも対応!個人的には、Tailが良い!)
・コンストラクション(まだ良く分かってませんが、凄いことらしい(笑))
・サテライトレンダリング、BatchXSIの搭載(大規模プロダクションさんには、良いかも)
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG
現在進行中のプロジェクト06:06
以前、こちらのエントリでもちょっと書いたゲームの本制作がいつの間にか始動してて、まぁ予算の関係とか色々とあったらしくて、連絡が遅くなったとのこと・・・。
それで、5月の中旬から、本制作のお手伝いをしています。タイトルとか内容は、まだ全然言えないですけど、XSIでの仕事なので、嬉しいですね。
今回は、半年ぐらいの期間ずっとXSIなので、嬉しいなぁ。SIでも良いんだけど、今は、XSIの方に馴染んでる。だけど他の仕事の話も・・・。誰かモーション出来る人きぼんぬ。
XSI4.0をちょこっと触っているんですが、Tailとか良いですよね。今まで尻尾とかは手付けだったんですけど、これなら手付けしなくても済みそう。

昨日のXSI4.0のセミナーでデジハリ@大阪時代の同期でカプコンに行った子が出張で来てて、ちょろっと話をする。またまた将来をどうするか?を考えさせられた1日になりました。
あとこれまたデジハリ@大阪時代の同期でコナミに行った子もいて、話をしたんだけど、今年の4月から東京に移動になったってことで、今度、みんなで飲みましょう。

あと全然関係ないけど、仲間内の仕事でMAXを使ってのゲーム背景をバリバリ作れる人募集中。っていないんだよなぁ・・・。もう仲間内でも仕事がパンパン状態で、困った状態です。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (2) | TrackBack (0) | CG

2004年06月09日

XSI ver4.0 その206:45
下のエントリで、ラインセンスまだかなぁ?って書いてたんですけど、すでにsoftimage.comでも準備されていたみたいです(汗)。さっそくライセンスをダウンして、インストールして・・・。
XSI4.0 起動画面
キター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!起動画面が変わりましたね。なんか綺麗です。
今(朝の3時から起きて)、仕事中なので、あんまり触れませんけど、どんなんかなぁ?
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG
XSI Ver4.004:35
ようやくSOFTIMAGE XSI ver4.0が、softiamge.comからダウンできるようになりました。 さっそく、ダウン。ライセンスはぁ?
試しに、3.5のライセンスでやってみたけど、動くわけがない・・・_| ̄|.........○ コロコロ
ってことで、今、ライセンスをリクエスト中です。明日には、来るかな?

今回、Essentialには、リジッドダイナミクスがついたり、Clothがついたり、まぁあとは、タイルベースの分散レンダリングが出来たりと。他にもかなり変わってるんで楽しみですけど、また覚えないといけないことが盛りだくさんっぽい。 ゲーム制作では、UV展開が楽になったりと、あとは・・・よく分かりません(笑)
というか、Foundationが出たんですが、いちおう、今の仕事レベルだとこれでもOKですね。今の仕事を人を使ってやるなら、これを買うかなぁ?でも、ver4.0と3.5の互換性は、ないだろうから、クライアントが3.5のままっぽいので、ダメかぁ(´・ω・)ショボーン

というか、XSIの標準のClothが、FoundationやEssentialにもついたんですけど、前のバージョンの時に、別でClothのライセンスを買ってる俺って、無駄じゃん。またダイキンさんに聞いてみようっと。
それにしてもAdvancedは、いまだ高過ぎ。Essentialからアップできないっちゅーねん。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年05月10日

Time Warner « Pigs »17:50
Flying Pig
« la maison »というフランスの映像会社が作ったCMです。
豚が可愛いです。光の感じも綺麗ですね!
詳細は、こちらで。

メイキングのことがちらっとこちらに書いてありますがけど、XSIを使っているみたいです。合成には、Infernoです。CM中の豚の顔のアップがありますけど、これがCGだったら、ちょっとビックリですよね・・・。本物の豚に羽を合成してると思われます。
Wireframe -Pig-
豚のワイヤーフレーム。
情報元は、いつも素晴らしいサイトの紹介をなさっている気ままにポロポロさんから。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年02月26日

鬼武者315:50
鬼武者3
買いましたー。
ゲームの内容は、分かりませんが、特典DVDだけでもゲットする価値はあると思います。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (2) | TrackBack (0) | CG and GAME

2004年02月20日

お仕事のお話@XSI00:49
去年の暮れに1ヶ月ちょっとだけ、α版のお手伝いしたプロジェクトがあったのですが、それの審査の結果がまだ来ませーん・・・
なくなったのかなぁ?(汗)
いや〜、面白いプロジェクトだったのにねぇ。
しかも初のXSIのゲームのアニメーションの仕事でリグとか使ってて、自分にとっても、良い経験になりました。
まぁリグ使ってて、多少は効率良かったんですが、リグという点じゃなくて、他の面でXSIがSIよりも凄く効率良くアニメーションが付けれましたね。
まぁやってることは、SIでのことと変わりませんが・・・
ただXSIのデフォルトのFカーブが肌に合いません・・・スロープはやっぱり固定長でしょう!(笑)
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年02月15日

デバステ01:53
今のプロジェクトでクライアントさんからデバステを借りています。
モーションを実機で見れるのが良いですねぇ。
SIで見て、おかしいところも、ビューワーで見たらOKだったら、OKなんです。
もちろん、その逆もありますね。SIでちゃんと再生されていても、ビューワーで見ると・・・以下略
up top down bottom Posted by つよし | Comments (2) | TrackBack (0) | CG

2004年02月11日

FireTest@XSI18:45
XSIにて、パーティクルのテストをしてみました。
参考にしたのは、 Fabio Leporelliさんのチュートリアルです。
TORCH FIRE TEST
↑クリックで別ウィンドウでアニメーションが再生されます。
AEでグローを追加しています。
レンダリングは重いですね〜・・・320×240、120f@Xeon2GHz×2、メモリ1.5GBで40分ぐらいですね。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年02月08日

Shape Maps16:44
XSIのプラグインの紹介です。
Guy RabillerさんのShape MapsというAdd-onです。
テクスチャー
Shape Mapsアニメーション
左のテクスチャを元にShapeでジオメトリを変形させます。
黒が、凹で白が凸ですね。
アニメーションにも対応してるし、TextureSupportのアニメーションにも対応してたりします。
なかなか凄いですねー。DisplacementMapみたいな使い方が出来そうですね。

ちなみにXSI3.5以上でしか対応していないと思います。3.0では、動かなかったです。
Guy RabillerさんのHPのこのAdd-onの説明ページは、英語ですが、まぁ何とか分かると思います。
サンプルが4つあがってるんですが、これを見ると面白そう!ってのが分かると思いま〜す!
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年02月07日

鬼武者313:56
鬼武者3
こちらに、鬼武者3のトレーラーがアップされています。
これは、マジで凄いですね〜。
一番気に入った場面は、左馬乃介が、下等幻魔の骸骨?との戦闘で、炎龍剣?で360℃の幻魔を蹴散らして燃やすところかな?
といっても、どこの場面も見所満載です。
ただ中盤〜後半のチャンバラは、お腹いっぱいです(笑)。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (1) | CG and GAME

2004年02月03日

CS412:03
CS4グラフエディタ
今年中旬からのプロジェクトで、もしかしたら、3DSMAXCS4を覚えないとダメかもしれません。
基本的には、僕は、モーションなんで、CS4ですね。

MAXは、4.1の時にちょこっと使ったことがあるんですが、その時のグラフエディタが、(慣れが大きいと思うんですけど)もうめちゃくちゃ使いにくかったんですよね。
今のバージョンのMAXは、分からないんですが、アニメーションは、SIレベルぐらいに付け易いでしょうか?
全然MAXにはうといんで、なんとも言えないんですが、上のCSのグラフエディタを見る限り、かなり普通に使いやすいかな?という印象がありますが、実際どうなんでしょうか?
また本格的に導入ということになったら、どなたかMAX+CS4をデモして下さいね!('A`)
up top down bottom Posted by つよし | Comments (4) | TrackBack (0) | CG
TV(ビューワー用)10:54
ソニーKV-14DA75
SONYの14インチのフラットテレビKV-14DA75です。
買おうかと・・・。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG and DIGITAL

2004年01月29日

ローポリモデリング10:50
ローポリモデリング―3DゲームのためのCG制作入門
海賊屋さんローポリモデリング―3DゲームのためのCG制作入門です。
ヨドバシカメラに買いに行ったんですが、売り切れでしたー(涙)。
アマゾンでも納期が2〜3日になっていたので、かなり売れているようですね。
ゲーム屋さん、ゲーム屋さんを目指す人、ローポリ好きな人は必読じゃないでしょうか?
たぶんLWでの制作事例だと思うんですが、全然他のソフトでも応用化ですね。

今回もアマゾンが納期が遅かったんで、オンラインショップbk1で注文しました。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | BOOKS and CG
テクスチャーイリュージョン02:16
昨日、ヨドバシカメラにて、早野海兵さんテクスチャーイリュージョン画龍点睛を買いました。
テクスチャーイリュージョン

もちろん、前に出てるUnparalleledも持っています。 3DStudioMAXでの作例ですが、テクスチャーの描き方や考え方の本だと思うので、他のソフトでも十分対応出来ると思います。
いやー、でも早野さんは、凄いですね。仕事もすっぱやらしいですし。
お買い求めは、アマゾンでもどうぞ。
テクスチャーイリュージョン画龍点睛/テクスチャーイリュージョンUnparalleled
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | BOOKS and CG

2004年01月26日

Rotの不連続02:46
Rotの不連続@Softimage3D
ゲームのモーションの仕事というのは、最終的には、アニメーションをボーンにプロット(ベイク)しないとダメなんですが、Rotが不連続なる場合があります。
上図の補正前という状態ですね。
これを補正後のような形に修正しないといけない場合があって、これを手作業で行うと結構、面倒なんです。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年01月22日

XSI Ver4.022:30
今日は、カナダ大使館でXSIセミナーがあったので行ってきました。
前半と中盤戦は、3.5までの機能の紹介でした。これはもう3回ぐらい聞いてますね。
ただ、初めて聞いたTipsなどもありましたね。

後半戦は、次バージョンのVer4.0の機能の紹介でした。
かなり良い感じです。楽しみですね〜
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年01月19日

Bunny03:20
Bunny
ようやく(いまさら)BunnyのDVD付き本が来ました。
欲しいと思ってから、半年以上も経ってますね・・・
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | BOOKS and CG

2004年01月18日

七人の侍-20XX-01:37
今、ちょうど仕事の谷間ですね。

七人の侍
先日、サミーから発売された七人の侍-20XX-ですが、一緒に仕事をした吉本がクリアしたとのことで、ソフトを借りました。
まぁ■ボタンを連射で、どんどん敵を倒していく、三国無双っぽいテイストでしょうか?
僕が作った背景は、2ステージ目だったので、そこをクリアして、とりあえず放置プレーです。
取説の最後のページにも名前が載っていたので、これで良しとします(笑)。

2月ぐらいからの仕事は、大阪の制作会社さんとのお仕事なので、今月末に打ち合わせで、大阪に行ってきます。
うーん、懐かしい。デジハリのみんなに会えるでしょうか?
とりあえず、ホルモンとか串カツが食べたいなぁー(笑)
今日のお昼にタイムリーに大阪グルメツアーもしてたしなぁ。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG

2004年01月02日

映画+味噌煮込み22:46
今日は、名駅でファインディングニモラストサムライを立て続けに見てきました。
映画をハシゴしたのは、もしかしたら始めてかも・・・?
パンフレット
いちおうパンフレットは買ってきました〜
ラストサムライは、お勧めですね!
ニモは、水の表現が凄い!綺麗な映像でしたー
上の2つよりも良かったのが、CMで流れていた鬼武者3のOP MOVIEの映像でした(笑)。
うーん、生々しかったですね。動きとかは、モーションキャプチャーですよね?(汗)
一番良かった場面が、左馬介が2体のクリーチャーと戦う場面ですね。良い動きしてました。
鬼武者3は、今までのシリーズと違って、フル3Dなんですね。
しかもXSIも使われてます。
鬼武者3は、侍という点で、ラストサムライと共通しているので、日本人の心を揺すぶるんですよね?(ホント?)

晩飯は、名駅のJRセントラルタワーズ13Fの山本屋総本家の味噌煮込みうどんを食べてきました。
値段のわりには、あまり美味しくなかったなぁ〜・・・
山本屋総本家の味噌煮込み
僕が頼んだのは、親子煮込みです。これで値段は1500円だっけかな?高いっしょ?
一味、七味の入れ物
手に持っているのは、巨大な一味、七味の入れ物ですね。山本屋の名物らしいです。
up top down bottom Posted by つよし | Comments (0) | TrackBack (0) | CG and ひとりごと