Who'sT ?
History ■Toshio Nakanishi  a.k.a.  Tycoon To$h

1977年、立花ハジメ、佐藤チカと共にプラスチックスを結成。 イギリスのインディーレーベルから79年11月にシングル 「COPY/ROBOT」でデビュー。 テクノポップバンドとして注目を集める。 その後「ORIGATO PLASTICS」、81年に「WELCOME BACK」リリースし、世界ツアー最終公演地のN.Y.で突然解散。

1981年、佐藤チカと共にMELONを結成。 82年には細野晴臣、高橋幸宏、土屋昌巳、桑原茂一らと1stアルバム 「Do You Like Japan?」を発表。 ピテカントロプス・エレクトスにてライブ活動を行いつつ、 同時に別プロジェクトのWATER MELON GROUPを進行。

やがてMELONの音楽はテクノのイメージを残しつつ、黒人ビートを意識したものへと変遷していき、1987年、アルバム「Deep Cut」 においてヒップホップへ昇華する。 このときメンバーは中西俊夫、佐藤チカ、屋敷豪太、工藤昌之。

1987年、工藤昌之、屋敷豪太、藤原ヒロシ、高木完と "DJ MUSICを世界に向けてOUT-PUTする" レーベル、MAJOR FORCEを設立、プロデューサーとしての活動を開始する。自らもTYCOON TOSH & TERMINATOR TROOPSとしてリリース。 同レーベルは、TINY PANX、THE ORCHIDS 、CHAPPIE、ECD、スチャダラパーなどを輩出。

1992年より活動拠点をロンドンに移し、Major Force West、Mo'Wax、L'Attitude、Pussyfoot、EyeQから続々と作品を発表。
Andrew Hale (SHADE) と "WATER MELON"、 Matt Ducasse と "SKYLAB" 、ケンジ・ジャマーと "無限ビブロス"等、 様々な
プロジェクトを展開。

2003年帰国。 野宮真貴との新プロジェクト "PLASTIC SEX" を皮切りに、国内での活動を再開。
2007年10月には新生 PLASTICS ライブを開催。