Collections  shopping bag

アジア

チベットで民族衣装を買った店の袋。不織布で出来ている。
チベット文字は格好良いねぇ。





ウイグル自治区、ウルムチのスーパーのレジ袋。
『超市』というのが中国語でスーパーマーケットの意。まさにそのまま。
ウイグル文字はアラビア文字とかなり似てるけどちょっと違ってて、
ウイグル文字が読めるようになったからアラビア文字も読めるかなと思ったらそうでもなかった…。





何買った時のか忘れたけどウイグルのレジ袋。
(薄すぎて裏が透けて見にくいからA4の紙を中に入れて撮影)
店の名前が入ってるのではなくてスローガン的な文だった。そして何故かスペースシャトル(笑)



ウイグルの観光客向けの店で干しぶどうなどを買った際によく使われている袋。
バザールのレジ袋専門店で、この袋が売られていたので面白がって買ってみました。
『新疆特産』と書いてあり、ブドウやリンゴ?…もう1つは正体不明な絵が。
チャック付きなのでいろんな物に使えそう(って、使うのもったいないくせに!)





ハードロックカフェ深圳の紙袋。ハードロックはこれもそのまま「硬石」か。
しかし私は深圳に行った事ないのに何故この袋があるのか全く分からないという…。
もしかしたら誰かからのお土産が入っていた袋かも。すっかり記憶がなくて、もしそうだったらお土産くれた方スミマセン。





これはギリシャだったっけ…と思ったらウズベキスタンでした。
記憶が消えてしまってるけど多分スーパーのレジ袋。




モスクワ850年と書かれた袋。モスクワだけどウズベクで買い物した時にこの袋に入れてもらった。
ウズベキスタンは旧ソ連だからこのようなロシアの袋も流通してたのかな。
ロシアの教会によくあるタマネギ頭の屋根をモチーフにしたロシア国旗がかわいい。





バングラデシュのダッカ空港免税店の紙袋。
バングラ風味はほとんど感じられないけどデザインはなかなか良いのでは。






collections top