"Smiley" Copen コペンでお出かけ
  Drive memo 2009.1.1 淡路島 七福神めぐり・灘黒岩水仙郷・伊弉諾神宮

2009年の元日、友人の提案で『淡路島七福神めぐり』神頼みしまくりツアーに行こうと計画しました。
また、淡路島には海沿いの崖に水仙が咲き乱れる『灘黒岩水仙郷』というところがあり、
以前からTV等で見て行ってみたかったのでついでに水仙郷にも足を伸ばすことに。
それから、淡路島は古代の神話で「イザナギ・イザナミが最初に生んだ島」だとされているそうで、
その2神をまつる『伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)』も訪れ、神頼みの駄目押しをするつもり!
2008年後半からの金融危機・大不況で私の身の回りも何かといろいろありまして……
と、そんな個人的な暗い話は置いといて、とにかくお正月ですから初詣三昧しながら楽しくドライブに出発です。



淡路島は小さな島だし、と朝わりとゆっくりめに出発。明石海峡大橋でシュビ〜ンと快適な元旦ドライブ。
一番最初に訪れたのは『八浄寺』、大黒様をおまつりしているお寺です。
朱塗りの仏塔が個性的なお寺でした。
上の写真は弁天様の像ですが…。

次は寿老人の『宝生寺』。渡れば10年寿命が延びるといわれる長寿橋を渡ってきました。
それから毘沙門天の『覚住寺』へ。順調に巡ってます!



途中で山道に入っていき、灘黒岩水仙郷を目指しました。
道を走っているともうひとつ別の水仙郷もあったのですが、そちらは海とのコラボが見られないようだったのでパス。
そして到着した水仙郷。車を停めてジグザグの階段道を登っていきます。
ん?なんだこれは?水仙のキャラでしょうか、かわいくねぇ〜〜(笑)



階段道の途中で駐車場を見下ろして。
この日はすごく寒くて、更に海風吹きつける山だからめっちゃ寒い!
肝心の水仙はというと、ご覧の通り、満開まではまだまだ先といった感じ…うーん。



しかし!山を登り切って海が見えて来たらすんごい絶景で「おおおーーー!」
海は真っ青で、山の斜面には水仙の白い花がずっと続いていてとってもキレイ。
満開だったらもっともっと絶景なんだろうけど、それでも十分感動出来るパノラマでした。
この写真ではそのパノラマが全く表現できていなくて悔しいなぁ。




頂上に来るまでは「たいしたことないんとちゃうん?」と思っていましたが
その分視界が開けたときの感激が大きくなってよかったのかも。
登って来ていた人たちは皆「すごい〜!」と歓声をあげていました。
寒かったけどここは来て良かったです。
次の機会があれば花好きの母を連れてきたいです。

なんだかゆっくりしすぎてペース配分を間違えていたようで、気が付けばもう夕方。
七福神のお寺はみな閉まるのが早いということを考慮に入れるのをすっかり忘れていました。
神社だと何時だって開いてるのになぁ。
残りのお寺を巡らなければ!と
慌てる私達。しかし島のあちこちに点在しているので
距離と時間を考えると全部回るのは無理。。。しくった(笑)
水仙郷方面から一番近い恵比寿神の『万福寺』とそのすぐ近くの布袋さんの『護国寺』にお参りして
タイムアウトとなってしまいました。結局七福神ならぬ五幅神めぐりに…残念!

仕方ないので気を取り直して伊弉諾神宮へと向かいました(写真はありません)。
七福神巡りは意外と人も多くなくスムーズだったのですが、さすがにこちらは凄い人出!
とても大きな神社で夜店もいっぱいあって、初詣らしい雰囲気満点でした。
ここでおみくじを引いてみたのですが、なかなか悪くない事が書いてあってニンマリ。
かなり疲れたけどいい感じで神頼みツアーの〆が出来ました。
帰りは明石海峡大橋のふもとのハイウェイオアシスという大型サービスエリアで
淡路名産のタマネギたっぷりのタマネギラーメンをいただいて暖まってから帰りました。


Drive Memo Link

あわじナビ! 淡路島の観光情報など
淡路島七福神めぐり/戒名普及会 七福神めぐりの運営団体のサイト


inchiki tour top > "Smiley" Copen > Drive memo
copyright mipo,All Rights Reserved