"Smiley" Copen コペンでお出かけ

  Drive memo 2005.10.13 兵庫県たつの市揖保川町 コスモス畑 (再び)
& 室津漁港

.

10/10に訪れた揖保川町のコスモス畑、とってもキレイだったので
三脚とマクロレンズ抱えて再び訪れました。
この日は平日だったので10日より更に人も少なくのんびりムード。

ところが、車を降りて畑に近付いてみると…
ありゃりゃ、あれから3日しかたってないのにもうかなり花が枯れてしまってるじゃないですか!
あいたたた…と思いながらもきれいな花を探して何枚か写真を撮りました。

.

こうやってぼかして撮ればしおれた花もごまかしがききますね(笑)
ちょっとでも花がきれいなところを探して彷徨っているうちに、気が付くともう夕方。
家を出たのが遅かったのと、周りが山なので日陰になるのが早いから。これまた失敗。
ここのコスモス畑では、小さなポストとハサミが数カ所置いてあり、100円入れて自由にお花を
切って持って帰ることが出来ます(100円で10本)
私も100円入れて元気そうなものを選んで家へのお土産にしました。

.

花束をトランクに積み込みさて帰ろうかとしたら、秋らしいうろこ雲がオレンジ色になって
ちょっとイイカンジでした。山を超え国道250号線に出て左へ曲がると姫路方面、
右に曲がると「七曲がり」(はりまシーサイドロードとも言うらしい)です。
家に帰るなら姫路方面なのですが、空がキレイだし七曲がりを走りたくなって右に曲がりました。

コペンに乗るまでは恐ろしくて絶対通りたくなかった七曲がりなのに、コペンで走ると楽しい!
同じ道なのに、乗る車でこんなにも変わるものなのか…。
走る車も少なくのんびり流して空と海の景色を楽しみました。ああオープン万歳。
ちょうど海と夕焼けが綺麗に見える場所で路肩に停めパチリ。

.

写真を撮っていると道の左側に下り坂があるのが気になりました。
おそらくここを下ると室津漁港なんだろう。播州の春の風物詩「いかなご」で有名な室津です。
ちょっと行ってみようかなと坂をおりていきました。

.

だいぶ暗くなった漁港。釣り船が並び、ちょっぴり寂れた感じが夕暮れとマッチして美しかったです。
釣り人が何人かいました。

身近にこんな雰囲気の良いこぢんまりした漁港があったんだなぁ…。
もちろん室津は知っていたけど、以前の私は七曲がりを走ってここに来るなんて考えられなかったからね。
これもコペンとの出会いのおかげです。

東の空には月が出て、一層雰囲気を高めていました。
静かな中で、漁船が波に揺れるギィ、ギィという音だけが響いていました。
漁港を出て七曲がりに戻り東へと曲がりくねった道を走る間、
月が山の影から見えたり隠れたりするのを屋根のない車がからこそじっくり楽しむことが出来ました。


inchiki tour top > "Smiley" Copen > Drive memo
copyright mipo,All Rights Reserved