ヤルカンドのマシュラップ 2

歌うじいさん

ヤルカンドのマシュラップ

演奏部隊の面々も平均年齢かなり高いがとっても元気。ちょっとの休憩をはさんで次々に演奏していく。
このじいさまも、ダップ(太鼓)を力いっぱい叩きながら歌っていた。



熱唱する演奏部隊

ヤルカンドのマシュラップ演奏部隊

マイク付けてスピーカーで鳴らしてるんだけど、PAやスピーカーの性能のせいかレベル調整がおかしいのか、
ガビガビ〜〜と
音が割れまくり。すごい声で熱唱するから余計にガビガビ(笑)
演奏している音楽は、メルキットが近いからか、ドランムカムではないんだけどなんかそれっぽい雰囲気のある民謡。
普通によく耳にするようなウイグル民謡とは違って、うまく表現出来ないけどもっとプリミティブで力強くて、
くるくる回る踊りと共に“土着”感がとても強く感じられた。

背後にいる見物客たちの表情も、私の方を不審そうに見てる人やちょっと微笑むように見てる人などいろいろだ。



熱唱する演奏部隊 その2

ヤルカンドのマシュラップで演奏する人々

熱唱するじいさん達の表情、いいね!



金色の帽子

ヤルカンドのマシュラップ

演奏部隊を撮ってたら、その辺にいる見物客の人々から次々に声がかかって「オレも撮って」「こいつも撮って」となって
いつものウイグル旅行や〜〜って嬉しくなった。ホンマにカメラ好きな人達やなぁ。
「撮らせてもらえませんか?」と言う前に相手から撮ってと言ってくれる場合が多いからすごく助かる。
右側のじいちゃんはゴージャスな金色の帽子。



仲良し夫婦

ヤルカンドのマシュラップにて、仲良し夫婦

これもそんな撮って撮って攻撃のうちの1枚。
初めは離れていたからゼスチャーで「寄って」とするとおでこをちょこんと合わせてポーズ。



不機嫌?

ヤルカンド、不機嫌なおばちゃん

何故かこのおばちゃんは、自分から撮ってと言ったのにもかかわらずカメラ向けたらこの表情(笑)



見事なおヒゲ

ヤルカンド、白ヒゲじいさん

立派な白ヒゲのこの方、かつてけっこうなイケメンだったのでは?
しかし動画用のコンデジを向けるとおかしな顔芸を見せてくれたオチャメさんだった。




横笛

ヤルカンド、横笛を吹く爺さん

横笛担当のじいさん(おじさんかも)。
年配の方にしては珍しくおヒゲがないのは、笛を吹く際に邪魔だからかな?
しっかりこちらを向いてくれたお陰でイイ1枚が撮れた。