タシュクルガンの人々

バイクに乗る少年

タシュクルガン、三輪バイクの少年

メインストリートをバザールへと向かう途中、まだ小学生くらいの少年がオート三輪を運転しているのに遭遇。
カメラを向けるとこっち向いてニヤリ(笑)
顔はあどけないのに何故かやたらとサマになっていた。




刺繍する女性

タシュクルガン、刺繍をする女性

道端に座って刺繍をしている女性がいた。細かいクロスステッチ。
陽が当たって部屋にいるより外の方が暖かいから外でやってるのかなぁ。




キュート!

タシュクルガン、ウイグル族の子ども

バザールのとある商店の店先にいた子どもと赤ちゃん。大きな瞳がキュートやね〜!
赤ちゃんは眉を繋ぐ化粧(オスマというらしい)を施されている。
見た感じからこの子たちはウイグル族かなと思って聞いてみたらそうだと言っていた。




ママと

タシュクルガン、ウイグル族の親子

写真撮っていたらママも出てきた。赤ちゃんをあやすママの表情がいい感じ。



静かなバザール

タシュクルガンのバザール

昨日バナナを買いに寄った時はあまり活気が感じられなかったタシュクルガンのバザール。
昼間だともうちょっと賑やかかなと期待して行くと、ありゃりゃ、昼間でもこのとおり閑散として静か…。
バザールの写真いっぱい撮ろうと思ってたけど結局あまりそそられず殆ど撮らずじまいだった。



手仕事をする女性たち

タシュクルガン、刺繍をする女性たち

バザールの服を売っているエリアを通ると、ここでも刺繍や手縫いをしている女性たちがいた。
家で使うものなのか、それとも売る為に作っているのか?
刺繍の帽子の上からストールを被せるのがタジクスタイル(被っていない場合もあり)。



赤い服

タシュクルガンの少女

タシュクルガンでは、道ゆく人も売っているのもやたらと赤い服が多いように思った。
タジク族は赤が好きなのかねぇ?



ポプラ並木道を闊歩

タシュクルガンのメインストリート

そして膝丈スカートをはいている率が高かった。足元はブーツ。
私の印象ではウイグル族よりスリムな人が多かったような…?
ポプラ並木が美しいメインストリートをハイヒールのブーツで闊歩する女性たち、格好良いね。