タシュクルガンゆるゆる散歩

パキスタンへと続く道

タシュクルガン、カラコルムハイウェイ

朝、喉がカラカラで目覚めた。部屋がすごく寒い。
2度寝したかったがなんか目が覚めてしまって布団の中で考え事とかしていると「おはようございます」と声が聞こえた。あの3人か?
急いでドアを開けると3人が出発するところだった。わざわざ挨拶に来てくれてめっちゃ嬉しかった。エエやつらやなぁ。
彼らはこれから国境を越えてパキスタンへと向かう。良い旅を!!

その後コーヒー入れていただいたお菓子やバナナを食べてパソコンに日記を。手がかじかんでキーを叩くのにも苦労した。
外はちょっと雲が多いが雨は降らなさそうな感じ。
昼頃になってからゆっくり外出した。小さな町だし日没が遅いから時間はたっぷりある。

まずは大通りをゆっくり歩きカラコルムハイウェイへ。この一本道の先はパキスタンだ。



コスモス

Cosmos flowers in Tashkurgan

カラコルムハイウェイの歩道沿いにコスモスがたくさん咲いていた。
日本でよく見る品種改良された大振りで華やかなコスモスではなく、昔懐かしい清楚なコスモスだ。




牛もお散歩

タシュクルガン、カラコルムハイウェイをゆく牛たち

ウルムチやカシュガルとは違って清々しく澄んだ空気。なんせ車がほとんど走ってないからねぇ。
牛さんたちも堂々と車道でお散歩(笑)




草を食む牛

タシュクルガン

そしてお腹がすいたら道端で草をむしゃむしゃ…。
この牛たちには飼い主が付いてきてなかったけど、勝手に自由に散歩して自分たちの家に戻れるのかな?



秋空とコスモス

秋空のタシュクルガン

歩道からローアングルでコスモスと空を入れて撮ってみた。
雲多めだけど秋らしい空やね。
標高3000m前後のタシュクルガン、なんとなく雲も近いように感じられた。



カラコルムハイウェイの標識

カラコルムハイウェイの標識

カラコルムハイウェイを適当にパキスタン方面に向けて歩いていたがホントにただ道が続くだけで何もなく、
これ以上行っても仕方なさそうだったので来た道をカシュガル方面へと戻った。
タシュクルガン市街のメインストリートとの交差点には大きな標識があがっていた。
まっすぐ行けばカシュガル(昨日来た道)で右に曲がると市街や湿地帯。
へぇー、あの湿地帯はThe Golden Grass Beach Of Alaerっていう名前なのか〜。

さてこれからどうしようか。右に曲がってバザール辺りでも冷やかしてみるかな。