2009ウイグル旅行編ヤプチャン 1      乗り合いタクシーにて



バスターミナルの前からは乗り合い路線タクシーが出ている。
客引きしている人に「ヤプチャン」と告げ、ヤプチャン行きの乗り合いタクシーに乗り込んだ。
今日もすぐに人数集まって出発〜。

村までの道中で、なんと昨日に続いてBGMにアブ氏の曲がかかった!!
ただし今日は歌っているのは知らない歌手で、アブ氏の有名な曲のカバーだったのだけど。
運ちゃんに「これってアブ氏の曲でしょ?」と声を掛けたのをきっかけに
それまで何も話していなかった車内の人たちと会話が盛り上がった。
今日も昨日と同じように鞄の中からアブ氏の写真を出して自慢してみた。
すると、助手席にいた兄ちゃんが写真見て「これアブドゥレヒムじゃないんじゃない?」と言った。
「本人だって!ほら!」とアブ氏が自分の名前を書いてくれていた紙を見せたら納得した。
YoutubeやビデオCDの彼の動画を見る限り、常に眉間に皺寄せて渋い感じで歌っているので
こんな微笑んだ表情の写真を見てもアブ氏だと分かりづらかったのに違いない(笑)
運ちゃんは気を利かせてそのアブ氏のカバー曲をもう一度リピートしてかけてくれた。

それから色々と話しているうちに、助手席の兄ちゃんが「今夜踊りを見に行かないか」と誘ってくれた。
踊り?ウイグルの伝統舞踊を見せてくれる店にでも連れてってくれるのだろうか?
夜カシュガルに戻ったら電話してきて、と電話番号を教えてくれた。
なんだか今日も面白い展開になりそう。