2009ウイグル旅行編カシュガル 3 〜キサマ君     バレーボール



そのまま老城方面へ歩いてイイ感じの路地に入っていこうとしたら、
住人のおばさんに「入ってきたらダメ」と静止されてしまった。
引き返してまた違う路地に入ろうとすると、またそこの人にダメだと手を振られてしまった。
あれれ…この辺はやはり観光客が勝手に入り込んではいけないエリアだったのか。。。
去年は運が良かったのか誰にも静止されなかったし、それどころかみんなニコニコ挨拶してくれた。
学校帰りの子ども達と一緒に歩いていたからかもしれない。

少しずつ暗くなり始めていたし、wakabunさん達にステキな路地を体験してほしかったので
ここのエリアは諦めて昨日のアビブラカリ氏の家がある方面に向かうことにした。
残念ではあったけど、道ではビーチボールで遊ぶ少女たちとか
「コンニチワー」と元気に話しかけてくる子ども達に出会えたからまぁいいか。