2009ウイグル旅行編カシュガル2 〜再会第1弾はこの人!    オジサマだ〜!!



ドアから出てきたのはオジサマその人だった!
うっわーーー、去年と全く変わらないその姿に感激。
Fさんに「去年の冬に写真を撮らせてもらって…」と通訳してもらうと、オジサマは写真を見ながら
「ん〜〜っと、、ハイハイ思い出した!覚えてるよ!」という表情をしてくれた。
いやいや覚えてないっしょ(笑)と思ったけど覚えてるリアクションをしてくれるオジサマの優しさが嬉しい。
ベージュのジャケットと(これには写ってないが)ロングブーツは去年と同じ。
茶色のベストの上からは旧ソビエト風のゴツいベルトでウエストマーク、やっぱりお洒落さんだ。

オジサマは私達をドアの中に迎え入れてくれた。
庭にある縁側のような所で、ちょうど家族が集まってお茶を飲んでいるところのようだった。
オジサマは私達に「さぁ上がって」と縁台の家族の輪に加えさせてくれた。
モスクの前で写真渡すだけのつもりだったから、こんな展開になるとは全くの予想外!