2009ウイグル旅行編夢のあとに 〜トルファン・ウルムチ     上手く塗れてる?



塔を出て、帰りは歩きじゃなくてバスで町の中心へ戻った。
町の中心にある大きな公園では『商品交易会』なる小規模なイベントが開かれていた。
どれどれ…と近寄ってみるも、どうってこと無い普通の衣服とかが並んでいるだけでガッカリ。
客寄せに演奏している太鼓とチャルメラ風の笛のおじさん達もやる気ゼロ丸出し…。
その向かい側では、暴風が吹いているのに子ども達がテントの下で何かやっている。
動画を撮りながら近づいていくと、紙粘土の人形に絵の具で色をつける体験イベントだった。
カメラを向けると手を休め、こっちを見てニッコリしてくれた。