2009ウイグル旅行編11年ぶりのトルファン     緑のカーテン



John's Cafeに入ったら、客は私の他には欧米人カップル1組のみ。
ジュースとパンケーキを注文し、しばしのんびりくつろいだ。
ブドウの木が緑のカーテンとなり、風に揺れるさわさわという音をBGMにゆったりと時間が流れる。

パンケーキを食べた後は昨日の出来事を忘れない為にメモ帳に細かく綴った。
わざわざ書かなくても忘れる事なんて無い!と思っていても結構後で見直したら
「あ、そうだった」とかってなることも多かったりするからね。

静かで居心地の良い場所で最高の出来事を思い出しながらメモを綴る。
この空間で過ごせただけでもトルファンまで来て良かったと思えるひとときだった。