2009ウイグル旅行編去りがたき愛しの都 〜 カシュガル 7    だんだんとシルエットに



ついつい楽器屋での時間が長くなってしまって、焦りながら早歩きする私。
自分はホシタールをプレゼントされたりして喜んでいるが、もしヤカン買えないとFさんに申し訳なさすぎる。
ずんずん歩いて昼間通ったエリアに辿り着いたが、あの店が見つからない。
だいぶ先まで行って、「いや、ここまで遠くはなかったはず…」。
途中で金物屋は1軒も開いてなかったので、きっと既に店じまいしてしまって分からなかったのだろう。
ああやってもた!ゴメン、Fさん!!

開いてないのはしょうがないから、もう一度職人街に戻って他のヤカンを買うことに。
Uターンしてまた急ぎ足で来た道を戻る。どんどん暗くなってくる道を。
それでも途中にモスクがいい雰囲気でシルエットになっているのを見つけてパチリ。
ホンマに懲りないヤツやな、私って…。