2009ウイグル旅行編アブ氏をたずねて5000キロ 〜ウルムチ   だんだんと…



美しい山々を飽きずにずっと眺めていたのだが、徐々に雲がかかってきた。
カシュガルに近づくにつれてどんどん雲が増えて山並みが霞んでくる。
ちょっと気がかりなのは、白いはずの雲が下の方では少し茶色がかっていること…。
もしかして、もしかして『黄砂』ですか???