ハニラッカ 3 〜さみしい年越し    ポプラ並木をゆく

昨日学習していたので、今日はすぐにバスを見つける事ができた。
人々は「並ぶ」という事を知らないのでバスが来ると我れ先にと乗り口に押し寄せるのだが、
運良く私がいるすぐ前にバスが止まってくれたので真っ先に乗り込み、一番前の席をゲット!
延々と続くポプラ並木の写真を何枚も撮っていると、運ちゃんが私に何か言ってきた。
何かと思ったら、「俺の写真も撮ってくれよ」だった(笑)