イェキシェンベバザール 3    「麺入りま〜す!」

おじさんの実演を撮って、店の中に入った。
10年前の旅で、トルファンの屋台で初めて食べたラグメンの美味しさにすっかりラグメン大好きになった私。
その5年後の中央アジア旅行では、ウズベキスタンの首都タシケントのウイグルラグメンに本気で涙した私。
そして今日、再びやって来たウイグルでラグメンに再会する時がやってきた。
大げさなようだけど、私にとっては「ウイグルと言えばラグメン」とインプットされているのだ。
カバブは他のイスラム圏などでも食べられるが、ラグメンはウイグル族のいるところでしかほぼ食べられないから…。

寒い店の中でワクワクしながら出来上がるのを待った。
おじさんが打ち終わった麺を鍋に入れようとしていた。