イェキシェンベバザール 2    おじいちゃんと孫

バザール会場まで戻ってきたが、なんとなく会場の中には入らずにまた違う道に行ってみた。
ちょっと歩くと日干しレンガで作られた家々が連なる細い路地があり、気の向くままに集落の中へ。
ふらふら歩いていると1人の男の子が興味津々で私についてきた。
少しの間気にしないフリして放っていたが、いつまでもくっついてくる。どうやらカメラが気になるようだ。
立ち止まって一枚撮ってあげると満足して去っていった。

更に歩いていると、鮮やかなピンク色の服を着た女の子が。
カメラを構えると、ちょっと緊張した笑顔。後ろにいたおじいちゃんは優しい笑顔。