クチャ 2      初めての「寝台バス」



まだ8時の出発まで余裕があるがベンチにいても寒すぎるし7時頃バスターミナルまで戻った。
するともう私の乗るバスが来ていたので早速バスに乗り込んだ。
『寝台バス』というのに乗るのは初めてだ。
普通よくある夜行バスとは違う。何が違うって、席がシートでなくて本当に寝台、つまりベッドなのだ。
完全フラットだから寝る時にはいいかと思うけど、2泊とかの移動で昼間はどうするんだろう?
背もたれが無いから昼間も寝てるしかないと思うんやけど…それはそれでまたしんどそう。
まぁ今回は朝にはウルムチに着くからそんな心配は必要ないか。

寝台は3列の2段ベッドになっていた。自分の番号のベッドまで行き早速寝っ転がった。
うっっ!臭い!!!
うわ〜〜、布団がものすごくクサい。全く洗ったり干したりしてないようでジメっとしてる…。
しかし暖房はないから布団着ないわけにいかない。これで一晩過ごすのはキツそう(涙)
自分のバスタオルを布団と身体の間に入れて少しでも布団のニオイが鼻に入らないようにして、
iPodを取り出して聴いていると、20時過ぎにバスはウルムチへと出発した。