南疆鉄道でクチャへ     砂漠と岩山



窓の外は延々とこのような荒涼とした風景が続いていた。
薄く雪が被っているが、その下は砂漠なのだろう。岩山はそれこそ木の一本も生えていない。
向こうに見える道はいわゆる『砂漠公路』っていう道なのかなぁ。