カシュガル 3      ポーズ!その2



うろうろ歩いていると、とある四つ角にたくさんの人が集まっていた。
近くまで行くと、それは路上で礼拝をしている人たちだった。
角に小さなモスクがあり、そこに入りきれない人たちが外の路上でお祈りをしていたのだ。
この寒さの中、冷たい石畳に跪いて祈っていた…。

少し離れたところからしばしその様子を見ていたら、お祈りが終了した。
路上で祈っていた人々に加えてモスクの中にいた人たちも一斉に出てきて大混雑。
混雑が収まった頃、1人のおじさんがモスクから出てきて慌ただしく後片付けをはじめた。
パツパツのベージュジャケットに黒いパンツをロングブーツにブーツインし、紫のネクタイ姿のお洒落さん。
その姿に目も心もを奪われた私はおじさんに話しかけ、写真を撮らせてほしいとお願いをした。
するとおじさんは片付けの手を休めて笑顔でポーズを取ってくれた。
右手を胸に当てる仕草はイスラム圏共通の敬意を表す挨拶のポーズだ。
かわいくてお茶目でその上紳士なんてステキなの!!
忙しそうな時に声をかけたら嫌がられるかなとちょっと思っていたのだが、
予想以上に温かい対応をしてくれて、一瞬の出来事だけどとても感激してしまった。