天路を駆け抜けて 3    ヤクと女性

一頭のヤクとともにぽつんと大地に立つ女性。
列車が通り過ぎるのをじっと見つめていた。