天路を駆け抜けて 2    羊の群れ

賑やかな硬座車両から自分のベッドに戻ってきた。
窓の外は相変わらず快晴。