黄龍渓    成都のイトーヨーカドー!

バス乗り場へ行き成都まで行きたいと言うと一台のオンボロバスを指さされた。
行きはまぁまぁ悪くないバスだったのに…でも仕方ないかと思ってバスに乗り込んだ。
なかなか出発せずイライラしていて、やっと出発したと思ったら超鈍行ローカルバスだった!
次々と人が乗り降りするわ乗る人がいないバス停でわざわざ止まって呼び込みするわで進まない。
うわーこんなんじゃ何時間かかるのかとうんざり。列車乗る前に買い出ししなきゃいけないのに〜。
行きはノンストップだったので帰りも楽勝と思ったのが甘かった。
でもどうにか夕方前には成都に戻ることができた。急いで買い出しへ。
行ったのはイトーヨーカドー!(笑)
宿で出会った子から「日本のヨーカドーみたいなのと思ったら全然違ってまるでデパートだった」と
聞いていたのでどんなのかワクワクして繁華街にあるヨーカドーに辿り着いた。
おお〜ホンマや、でかい。私の住む田舎町のデパートくらいの規模はあった。
聞いた話では店員も日本的な教育されていて接客が良いという事だったがそれも本当だった。
宿の近くのスーパーの店員のウザさとは正反対で、おかげで気持ち良く買い出しすることが出来た。
買ったのは列車内で食べるつもりのパンやカップ麺など。
そして忘れちゃいけないのがバナナ。バナナはカリウムが豊富で利尿作用があり、高山病対策に良いのだそうだ。
スーパーの袋を抱えてタクシーで宿に帰った。ひと休みしたら、さぁ、成都駅へ!