最後の朝     巨大マニ車



さぁいよいよラサ最後の朝が来た。
ハイジさんの旅立ちを見送りに、エベレストBCツアーの面々が揃う集合場所まで見送りに行った。
ツアーメンバーに日本人はいないので英語で数日過ごすのが嫌や〜とハイジさんは言っていたが
中国語が話せるからドライバー氏とのコミュニケーションが出来るし、きっと大丈夫だろう。
私の分まで楽しんできてね…。はぁーやっぱり
出発前の雰囲気とか羨ましい。
でも昨日ほどの切なさはなく、明るくお見送りをすることができた。

宿に戻って自分も荷造りを済ませてチェックアウトし、カバンはフロントに預けて最後の町歩きへ。
数日前から毎日前を通ってチェックしていたターコイズ(トルコ石)のネックレスも買わねば!
その前に、まずは行きたいと思っていた「チャムパ・ラカン」というお寺へお参り。
ジョカンからバルコルを少しだけ歩いた所にあるチャムパ・ラカン。
その入り口には巨大マニ車のお堂「マニ・ラカン」があって、多くの人がお経を唱えながら
ぐるぐる回っていた。私も中に入って一緒にぐるぐる。
ずっしり重いマニ車が、大勢で回すから加速がついてて見た目より早くてちょっとビックリしつつ回った。