デプン寺・ネチュン寺 2    マニ石



表面にお経(真言)や仏様や動物の絵が描かれた平べったい岩が積んであった。
「マニ石」というものだそうだ。
そのマニ石を積んであるところを「マニ塚」という。