デプン寺・ネチュン寺 1    湯沸かし機



広大な寺の敷地内には、あちこちにパラボラアンテナの出来損ないみたいなものがあって
「こんなので衛星キャッチ出来るんかいな?」と本気で考えていた私。
しかし、とある中庭でそれが完全に大間違いだったと知った。
お坊さんがその『パラボラのようなもの』にヤカンをセットしているではないか!
これは太陽光を利用して熱を集めてお湯を沸かすためのものだった。虫眼鏡のように光を集める仕組み。
さすがは日射しが強烈な天空の都!
ちなみに、nimuさんが「どれどれ」と言いながら手をかざして「うぁっちっっっ!!!」と
慌てて手を引っ込めた。目に見えないから気付かないだけで、相当熱くなっていたようだ。
nimuさんは幸い火傷はしなかったが危ないところだった。良い子は真似しないようにね…。