村々を訪ねて・2日目-2(ひとびとスナップ)  聖母子のような

撮った瞬間に「これはイイカンジだ」と思っていたけど、帰ってパソコンの画面で見て驚嘆。
まるでイタリア絵画の「聖母子像」のような雰囲気。
特に赤ちゃんの表情や角度、指の具合が…。
とっても幸せそうな中に、なにか少し寂しさや哀しさが感じられる気がするところに
イタリア・ルネサンス期の聖母子像との共通点があるのかもしれない。
ミルクの香りが漂ってきそうなこの一枚は、今回の写真の中でも特に気に入ったもののひとつになった。