霧幻の天空へ…マチュピチュ 1   あああぁ…

バスはマチュピチュに着いた。入場券を買い中に入る。
遺跡が一望できる「見張り小屋」と言われるところに向かおうとするが、
濃い霧で数メートル先も見通せないのでわけが分からない…。
なんとか見張り小屋に着くとクスコの「八幡」で一緒だった男の子たちとも出会った。
早くから来ていた一人が言うには(彼は早朝からバスじゃなく歩いてマチュピチュまで来ていた!)
一瞬霧が薄れて遺跡の向こうにそびえ立っているはず(笑)の「ワイナピチュ」が見えたらしい。
しかしこんなんじゃどうしようもないよ…あああ。

ちなみにこの写真はまだマシな方。着いた時はもっと全然遺跡も見えないくらいだった。