クスコ   待ち時間に

関空からロス経由でペルーの首都リマに到着したのは現地時間の深夜1時ごろ。
そのまま町には出ずに朝6時のフライトでクスコに飛ぶ事になっているので空港で時間潰し。
リマは夜中〜早朝に発着が多いために深夜でも人は多いしカフェも開いてて余裕でマッタリ出来た。
しかし実は、ロスでのトランジットが元々2時間しか無くギリギリやなぁと思っていたのに
関空-ロスの飛行機が遅れて乗り換え時間が1時間しかなくなってしまい大焦りだった。
飛行機を降りる前にアナウンスで名前が呼ばれ、空港職員が待っていてくれて
私と同じ飛行機に乗り換える夫婦と3人で職員とともにダッシュ!
アメリカではトランジットでも一旦入国審査して再びチェックインしないといけない。
職員が私達3人を優先的に行かせてくれたのでどうにか乗り換えに間に合った…。
そんなこんなで旅の始まりからイヤ〜な予感(笑)しつつ、リマ空港でクスコ行きを待った。