遥かなる茜の空 リマ2     海の見えるカフェから

ラルコ・マルの海が見えるカフェのテラス席で沈みゆく太陽を眺めた。
霞んでいるために全体がぼんやりと淡いオレンジ色のもやに包まれている。
この写真を撮った後すぐ、太陽は水平線には沈まず遠くの雲に隠れるように姿を消した。
旅のラストにしては少しあっけない日の入りだなぁとちょっと拍子抜けしてしまった。