リマ 1     アルマス広場

空港からリムジンバスでセントロ(旧市街)に向かった。
その道中には広い道路・立ち並ぶ大きなレストランや会社の建物…。
ずっとのんびりした小さな町を見てきた目には大都会リマはまるで別世界に映った。
ラパスも大都会だと思ったけど比べ物にならなかった。
初めに日本からリマに到着した時はそのまま町に入らずクスコまで飛んだので
このギャップによる驚きは一層大きかった。そういう意味ではリマを最後にとっておいて良かったのかもしれない。

旧市街に到着し宿にチェックイン、早速アルマス広場にやってきた。
スペイン風様式の政府の建物やカテドラルが周りを囲む旧市街の中心だ。
旧市街は空港から通ってきた新市街と違って細い路地や古い建物が多い。
当然歩いても息が切れない。湿気のある濃い空気が今までの町とは違うんだと主張しているようだった。
賑やかな商店街を歩いたりしていると、もはやここまでに通ってきた道が懐かしく恋しくなってきて
どんよりした天気のせいもあり心は晴れなかった。