白い町・スクレ2    おぼろな三日月

明日はここから3時間ほどのポトシへ行って、Kさんはそこからウユニへ、
日程の都合で泣く泣くウユニ断念した私はポトシから夜行バスでラパスに戻ることになっている。
そんなわけで、今夜はKさんと最後の夕御飯。
そんな時におなか壊してしまってて残念だったが、せっかくだからと広場に面したちょっと良さそうな
レストランに入って、無理しない程度のおなかに優しそうなメニューで夕御飯のひとときを過ごした。
テーブルにキャンドルが灯るレストランの窓から見える広場には三日月が。
クスコで待ち合わせしてからここまで、私にとっては初めてともいえる強行日程で
しんどいなぁと思ったりもしたけれど、連れと旅するのもパキスタン以来だったしとても新鮮だった。
おぼろな月を眺めながら、ちょっぴり感傷的な夜になった。