ブハラ 〜秋晴れの1日     名残惜しく

モスク内部の清らかさに心洗われ、外では元気な子ども達の笑顔に癒され、
夕焼けも美しくてその場を立ち去りがたく、名残りを惜しんで日が沈むまでモスク前で座り続けた。
シルクロードらしい青のドーム屋根が濃い紫になって黒いシルエットになってしまう直前に
お別れの1枚をカメラに収めた。