サマルカンド郊外、シャフリサーブス   モスク天井

ウズベクに着いた時、空港でビザ発給を待っている間に知り合った2人の日本人女性とばったり再会。
彼女達は2人だけだが一応ツアーだそうで、ウズベク人のガイドがついていた。
この静かなモスクでガイドさんがコーランの一節を唱えはじめた。
素晴らしい美しさで響き渡ったあの声が忘れられない。