サマルカンド〜青タイルの世界    シャーヒジンダ廟群

町の中心から少し離れたところにあるこの霊廟群は、細い一本道に沿ってずらりと廟が並んでいる。
それがまた青タイル装飾の生きた見本帳とも言えるほどに美しく装飾されていて
モザイク好きの私にとっては涙がちょちょぎれるほど嬉しい場所だ。
しかもタイルが剥げ落ちてまだ修復されていない部分が多いところが古い時代を感じさせて良い。
モザイクも写真やTVで見るようなイランの緻密な装飾と違ったおおらかさがある。