いよいよチュニジア...   メディナの職人さん その2

金属のお盆やコップにアラベスク模様やカリグラフィーを刻印する職人さん。
この店は他と違ってムキになって値段交渉ばかりするのではなく、柄の説明とかちゃんとしてくれたし
しゃべりも穏やかでとても感じが良かった!買いたかったけど荷物になるので、他の町を回った後で
最後に戻ってくると約束した。チュニスに戻って再訪するとオニイサンがいない。店先で黙々と
刻印していたお父さんに聞くと「今お祈りにモスクへ行ってるから待ってて」と椅子を出してくれた。
イスラム色が薄くて酒もかなり大っぴらに飲んでるチュニスで、ちゃんとモスクに通ってる
オニイサンはエライと感心。そんなところが商売のやり方にも表れていて好感度大だった。
(ちなみにお値段はそれなり。それでも気分良く買い物できる方がイイのでアタシは満足してます)