ジェルバ島    ブーゲンビリア咲くホテル

スースのバスターミナルを1時間遅れの夜11時に出発した夜行バスは、どんどん南下して
朝5時にはジェルバ島に着いた。ジェルバの中心都市フームスークのバスターミナルに到着。
まだ薄暗いし道も分からないので目星をつけてた宿にタクシーで行ってもらった。
あっという間にホテルに着いたのは良かったが入り口が閉まってる!呼び鈴もないし困った!
どうしよーと思いながらドアをガタガタしていたら中から人が出てきた。あーヨカッタ。
部屋も空いているらしく、すぐにチェックイン。バスで疲れたのでしばし睡眠・・・。
目が覚め、外に出るとすごいイイカンジでびっくり。古いキャラバン宿を改装した宿で、
豪華さはないがシンプルで味がある。夜は地元の男達が集まるレストランでもあった。
ただ・・・蚊が多くて大変だったなぁ。