クンジュラブ峠へ       国境ゲート?



今回、カラコルムハイウェイをゆく旅のハイライトの一つは、中・パ国境のあるクンジュラブ峠だった。
本当ならこのまま国境を越えて中国のカシュガルまで抜けるってのが夢だったのだけど、
残念ながら国境が正式に開くのは5月なので今回は涙をのんで国境までの日帰り往復ということになった。

チャーターしたジープに乗り込んでカリマバードを出て約3時間、国境事務所のあるスストに着く。
そこでしばし休憩。中国商人が行き交い、中国は近いんや!とコーフン気味の私達。


休憩を終えて再び車に乗りいざクンジュラブ峠へ。
この踏切のようなバーにはパキスタンと中国の国旗が飾られていた。もしかして、これが国境地帯へ入るゲートか?