上海   上海路地裏風景 2

ラーメンをすする人々。
頭にカーラー巻いたままなおばさんとかいて、いかにも下町らしかった。
ところで、町を歩いていて手打ち麺を作っているラーメン屋を見つけた。
両手でのばしてどんどん作っていく姿に食欲を刺激され、店に入って注文した。
私はどうも「香菜」が苦手で、しかし何処で食べてもたくさん入っているので箸でのけながら食べた。
その手打ち麺屋でも例外なく入っていて悲しかった。
慣れるとこれがたまらなくうまいと感じるそうだが・・・アタシはまだまだね(笑)