サマルカンド    公共バス

bus

サマルカンド市内を走るバス。車はたいがい超ポンコツで、ガラスが割れているのは当たり前。
日本ではお目にかかれないようなレトロなロシア製の「モスクビッチ」が自家用車の標準だった。
バスも年季が入っていてがたがた。しかも運転は荒い!
ひとつ素晴らしいのは、お年寄りに席を譲ることが徹底していたことだ。

<2006追記>

2003年には韓国車がものすごく増えていました。
「オレの車はコリアンカーだ!」と自慢するタクシー運ちゃんも多かったです。
ウズベクとは陸続きなためか、韓国に出稼ぎにいく人もけっこういると聞きました。