サマルカンド

サマルカンドは青の都といってもそれは一部分だけで、町全体としては
やはりシルクロードらしい日干し煉瓦の土色をしていました。
宿泊した「サマルカンドホテル」の私の部屋は最上階で、窓のテラスに出ると町が一望できました。
今回の旅は、あらかじめ交通機関やホテルの予約を日本でしてビザを取ってもらう「バウチャー個人旅行」だったので、
ウズベク側が指定するホテルしか宿泊できずとても値段が高いホテルに無理矢理泊まらされました。

個人でインヴィテーションビザを取って来ていた日本人の人は、小綺麗な
ペンションに食事付きで安く泊まっていて私はとても羨ましかったけど、
大きなホテルで唯一良かったのが、景色が良かったことでした。

テラスに椅子を持って出てお茶を飲みながらサマルカンドのパノラマを眺めて過ごした
夕暮れのひとときはこの旅での幸せな思い出のひとつです。



inchiki tour top

copyright mipo,All Rights Reserved