青の都サマルカンドへ・・・   アルマトイ行きの車内

ウルムチからアルマトイへの国際列車の2等寝台は、2段ベッドが二つの4人部屋だった。
この子は私ではなくて、中国とカザフスタンの貿易をしている中国人商人一行のひとり。
中国のどこ出身か判らないが北京語でなかったのではじめ私はカザフ人と思い込んでいた。
しかし朝早くからカップラーメンを食べていたので中国人に間違いない(?)。
上の段に寝ていた私はラーメンの強烈な匂いで起こされて朝から気分が悪くなった。
中国のカップラーメンは日本のと比べてかなり香辛料(八角とかかな)がキツい。