1997 ITALIA

1997イタリア旅行編

1997年3月末からの1ヶ月、イタリア中部を旅しました。
イタリア・ルネサンス美術、特にフィレンツェ・ルネサンスに興味を持っていたので、
今回の旅はフィレンツェで美術館や教会をたくさん巡ることが主な目的でした。
ルネサンスの画家の中でも、特に大好きなのはフラ・アンジェリコ
彼の画はとても優しく静謐で、見ていると心が洗われました。
フィレンツェからはピサ・シエナ・アレッツォなど近くの町へと日帰りで行けます。
バスや列車であちこち日帰り旅行をしました。

結局1ヶ月の旅の約半分がフィレンツェとその周辺での滞在となりました。
おかげでウフィツィやピッティ美術館をはじめとする主な美術館を2〜3回ずつ訪れることが出来ました。
特に私が大好きなフラ・アンジェリコの絵が沢山あるサンマルコ美術館に何度も足を運べたのは幸せでした。

ベネチアに行ったときは4月なのに大変寒く、ロマンチックに浸れる場合ではありませんでした。
どんよりと寒々しいイメージが残りました…。
最後の目的地、ローマに向かう前に寄ったアッシジは、落ち着いた町並みがとても美しく印象に残りました。
丘の上の町なので見晴らしがよくて素晴らしいところです。お気に入りの町のひとつ。

最後はローマ! 私としては、ヴァチカン以外には殆ど期待していなかったのですが、
フィレンツェとは違う広々とした都会で、意外とゆっくり過ごせて良かったです。
このローマ・ヴァチカンでは思いもよらない素敵なハプニングが!

今回は南イタリアには全く行きませんでした。
「なんでー、南がいいのにー!?」と思われる方は多いでしょうね。
南部は、またいつかきっと行こうと思っています。
とにかく今回は、フィレンツェ中心をじっくり見たかったのでした。


<写真&旅行記は下の「出発ゲート」からどうぞ>

   
※ 南イタリアへは2002年春に行きました!→
南イタリア&チュニジア編も是非ご覧ください。

1997イタリア旅行マップ

因智喜旅遊イタリア旅行編 出 発ゲート


↓こちらから旅立って下さい!

(クリックで本編へ Click to view photo & travelogue )


<この旅で訪れた町(写真の無いものも含む)世界遺産

■イタリア
ミラノ、フィレンツェ、アレッツォ、コルトーナ、ピサ、シエナ、ヴェネツィア、パドヴァ、ラヴェンナ、アッシジ、ペルージャ、ローマ
レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」があるサンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会ならびにドミニコ会修道院、ローマ歴史地区・その市内にあって治外法権を有する教皇庁の所有遺産、フィレンツェ歴史地区、ヴェネチアとその潟、ピサのピアッツァ・デル・ドゥオモ、シエナ歴史地区、ラヴェンナの初期キリスト教建造物群、アッシジのサン・フランチェスコ聖堂とその他のフランシスコ会遺跡群

■ヴァチカン
ヴァチカン
バチカン市街


inchiki tour > photo travelogue > 1997 Italy
copyright mipo,All Rights Reserved