べネチア    黄昏時の大運河


これぞべネチア。私にとってはこんなくすんだ色合いがべネチアのイメージだ。
冬の有名なカーニバルも、TVでしか見たことはないが華やかさの影に暗さ・寂しさが
潜んでいるように思う。でもそんなところがこの町の「一筋縄ではいかない魅力」なんだろうなぁ。
幻想的な白昼夢。そんな印象のベネチアだった。