花の都フィレンツェ   日が落ちて

ミケランジェロ広場から見た夕暮れの旧市街。
日が沈んでまだ空は明るいが、徐々に町はライトアップされて浮かび上がってきた。
ヨーロッパの良さのひとつが、ライトアップの美しさではないだろうか。
柔らかなオレンジ色の光りが町を包みこむ。