アテネから再びイスタンブール

サントリーニを朝出発して夜8時か9時頃にエーゲ海クルーズは

終点のピレウスというアテネ近郊の港に着きました。

今回、クルーズとは言いながら、特に豪華クルーズ船に乗ったわけではありません。

普通にギリシャの人々が行き来する為のフェリーで島を巡りました。

だからサントリーニからピレウスまであちこち経由しながら行って約5千円程でした。

もちろん船内にレストランやカジノなんかはないけれど、天気は良かったし

デッキで真っ青なエーゲ海を眺めて1日過ごしてとても贅沢に時間を使うことが出来ました。

(もちろん飛行機ならひとっとびでアテネまで行けるが)

....

アテネは他のヨーロッパの大都市と違いなんだかちょっと洗練されて無く

そこがまたいいカンジを醸し出していました。

「アジアは近いぞ」という雰囲気がどことなくあるように思えました。

街角で、でっかいドーナツを売っている屋台が数軒ありました。

ホントにでっかいんだけど、妙に気に入って、見つけるたびに買って口の周りを

砂糖だらけにしながら歩きました。かなりカロリー高そうです。

YHで知り合った男性2人と意気投合して「穴場の食堂を探そう」と町を歩きまわり、

オモニア広場あたりの少しうらぶれた路地裏を探索したりもしました。

.....

アテネからイスタンブールへは飛行機で戻りました。

はじめに滞在していた小さなホテルにもう1度泊まりに行ったら

フロントの兄ちゃんたちや毎日通っていた食堂のおじさんたちが

みんな握手で迎えてくれて、とてもうれしかったなぁ〜。


inchiki tour top

copyright mipo,All Rights Reserved