サントリーニ島 2   ペンキ塗りおやじ


ぶらぶらしていると、教会の屋根に登ってペンキ塗りをしているおじさんを見つけた。
何枚か撮っているとおじさんがこっちに気が付き、
ちょっとこちらを意識して振り返ったりしながら塗っていたのがとってもおちゃめだった。
この日は風が強く少し曇って遠くの海が霞んでいた。
カメラを構えているとスカートが風でまくれそうで、
両足でスカートを挟みながら構えたことを思い出すなあ。