医療過誤関連報道 九州地方医療機関索引
最終更新日: 2004年09月24日、 アクセスした日: 10月18日

医療関連報道 インデックスに戻る 頁の最後尾へ
北東 中四
用語 A IC

福岡県

九州大学 (福岡市東区)

2003年 2月14日 読売 九大病院で看護師が気道器具取り違え、患者が死亡

2002年 8月23日 共同 九大病院で吸入器に消毒液 患者3人が異常訴え

2001年 8月24日 毎日 医療過誤 九大病院の術後ケアに落ち度と提訴 死亡女性の両親

2000年 10月05日 毎日 点滴ミス 誤って別の患者の抗がん剤投与 九大付属病院

2000年 2月01日 共同 管理区域外に放射線源 汚染なし、九州大病院

1998年03月31日 共同 「嫌疑なし」で5人不起訴 2件の移植で大阪地検

1997年11月03日 共同 公然わいせつの医師逮捕 福岡県警西署

1997年04月09日 毎日 手術後ガーゼ置き忘れた 福岡の看護婦、賠償請求

1994年10月31日 朝日 患者との紛争51件、12件は訴訟に発展 内視鏡医療88年―92年

1994年01月06日 朝日 肝臓 うっ血 移植死亡で九大解剖

1994年01月05日 朝日 移植患者を病理解剖

1994年01月05日 朝日 肝移植患者が死亡 九大 大量出血、手術後73日

福岡大学病院

1997年10月20日 共同 福岡大病院を県が戒告 2億3,000万円返還命じる

1997年07月25日 毎日 福岡大病院 水増請求は以前も

1997年07月23日 毎日 福岡大病院不正 医療保険制度を悪用し 保険料の水増しねん出

国立病院九州医療センター (旧国立福岡中央病院、福岡市)

1994年08月26日 朝日 分娩前後の措置で子に障害 国に8,700万円賠償命令 福岡

福岡市民病院

1999年08月11日 共同 医療過誤訴訟で福岡市側が控訴

1999年07月29日 共同 福岡市に1億4,000万円賠償命令 出産時ミス訴訟で福岡地裁

福岡市立こども病院 (福岡市中央区)

2001年 3月03日 共同 1億3千万円賠償求め福岡地裁に提訴 手術ミスで植物状態に

千早病院 (福岡市東区)

2000年 9月30日 毎日 医療過誤訴訟 医師に過失と賠償命じる判決 福岡地裁

済生会福岡総合病院 (福岡市)

2001年 10月02日 共同 研修医の麻酔ミスで和解 病院が8500万円払う 福岡市

福岡逓信病院

2000年 1月24日 共同 国に216万円の賠償命令 福岡市の病院内事故で 福岡地裁

国立療養所福岡東病院

1993年09月08日 朝日 がんと誤診、開腹手術 国220万円賠償で和解 福岡地裁

船員保険福岡健康管理センター (福岡市)

1998年11月18日 共同 2億円の健診費を不正受給 福岡市の健康管理センター

三光会の病院 (福岡市早良区)

1993年05月28日 朝日 骨折手術で腕の神経切断 2,300万円賠償判決 福岡地裁

重松クリニック (福岡市早良区)

2000年12月12日 共同 生理食塩水を介して感染か 福岡の肝炎院内感染問題

2000年 10月03日 朝日 透析患者5人がC型肝炎に 福岡の専門病院で院内感染?

佐田病院 (福岡市)

2000年12月15日 共同 病院に337万円賠償命令 ガラス片摘出で過失 福岡地裁

福岡市城南区の開業医

2001年 2月26日 毎日 医療過誤 解熱剤を注射、死亡させた医師に損害賠償判決

福岡市博多区の病院

1998年04月15日 共同 病院給食で集団食中毒 福岡

福岡市東区の病院

1998年12月19日 毎日 医療過誤 虫垂炎手術遅れで 1,100万円支払い命令 福岡地裁

福岡市南区の小児歯科

2001年 10月01日 共同 医師ら6人を書類送検 福岡の小児歯科麻酔事故

2000年 7月13日 共同 歯科治療後に2歳児死亡 警察が事情聴取 福岡市南区

福岡市内の美容形成外科医院

2000年 3月28日 毎日 美容整形訴訟 呼吸困難死で7000万円の支払命令 福岡

北九州市立医療センター(旧同市立小倉病院)

1995年05月25日 朝日 医療センター投薬ミスで9,800万円支払いへ 北九州市

1994年12月31日 朝日 投薬ミス、男性死亡 北九州市立医療センター、遺族に賠償へ

1993年11月18日 朝日 小倉の病院、300万円支払いで和解 乳がん患者死亡訴訟

北九州市立門司病院 (門司区)

2000年12月07日 共同 患者死亡で医師書類送検へ 門司病院、検査中にミス 福岡県

2000年 7月19日 毎日 医療事故 内視鏡検査中の男性患者が大量出血して死亡 北九州市

門司労災病院

1996年02月24日 朝日 動脈に注射針、患者窒息 門司労災病院、医師のミスを認める

北九州市立八幡病院 (八幡東区)

2002年 7月05日 共同 VRE広域感染の可能性 北九州、2病院の菌一致

2002年 4月23日 時事 誤診で胃摘出、北九州市に賠償命令 「医師に過失」 福岡地裁支部

2001年 8月30日 共同 北九州市4000万円支払いへ 手術後寝たきりで患者側に

2000年 2月18日 毎日 ホームレス死亡 八幡病院で「異常なし」と診断された男性

1999年12月07日 毎日 院内感染MRSA 治療薬に耐性もつVRE検出 八幡病院

1999年08月09日 共同 北九州市に賠償請求提訴へ 誤診で胃を摘出した男性が

1996年06月04日 朝日 3,700万円賠償で和解合意 北九州市立八幡病院治療ミス

1996年04月19日 朝日 医師と看護婦を書類送検 市立八幡病院医療過誤事件

1996年02月22日 朝日 和解金3,500万円、北九州市提示 市立八幡病院ミス

1996年02月22日 朝日 治療ミスで植物状態、主婦死亡 北九州市立八幡病院が謝罪

済生会八幡総合病院 (八幡東区)

1999年08月02日 毎日 食中毒 済生会八幡総合病院で給食食べた患者37人

北九州市立若松病院

2000年 8月30日 毎日 医療過誤 手術で神経損傷 患者に賠償支払い 北九州市の病院

1996年02月22日 朝日 市立若松病院で、主婦が子宮などを摘出される事故

1996年02月16日 朝日 北九州市立若松病院の流産主婦手術ミス、600万円賠償和解へ

産業医大 (北九州市八幡西区)

2002年 5月24日 読売 産業医大教授が無資格で学生から静脈採血 北九州

2001年 2月20日 共同 8800万円賠償求め福岡地裁に提訴 子ども死亡で産業医大

2000年12月01日 共同 説明あいまい、募る不信感 産業医大の接着剤多用問題

2000年 11月01日 毎日 医療過誤 手術で体内にスポンジ置き忘れ、産業医大病院

2000年 9月14日 共同 チーム医療構築できず 患者死亡の産業医大

2000年 9月12日 毎日 医療過誤 同じ助教授の手術後、8カ月で6人死亡 北九州

2000年 9月12日 毎日 医療ミス 心臓手術で生体用ボンド使用し死亡 北九州市

1997年07月23日 共同 産医大が800万円で和解 腎臓摘出の女性に 北九州

東筑病院 (北九州市八幡西区)

1999年11月18日 朝日 看護婦10人が肺結核に集団感染 北九州市の病院

九州厚生年金病院 (北九州市)

1994年12月28日 朝日 「手術で下半身まひ」 病院相手に1億8,000万円賠償請求

小倉記念病院

1997年10月13日 読売 心臓の動脈硬化 ドリルが粉砕 石灰化病変部削る「ロータブレーター」

1996年05月23日 朝日 死亡は医療過誤 遺族が賠償求める 福岡地裁小倉支部へ訴状

1994年01月21日 朝日 被告側が答弁書提出 医療過誤訴訟 福岡

1993年10月28日 朝日 医療過誤で娘が死亡 7,300万円賠償提訴 宗像市の開業医

国立小倉病院 (北九州市)

2001年 6月12日 朝日 医療事故賠償、10年で39億円 国立病院・療養所

2000年12月14日 共同 国に1200万円賠償命令 国立小倉病院院内の患者転倒死で

NTT北九州病院 (北九州市 小倉北区)

1996年11月29日 共同 カルテ焼却し見舞金払う 糖尿病治療でNTT病院

小倉到津病院 (北九州市 小倉北区)

2002年12月16日 時事 VRE院内感染で80代男性発症 問題発覚後初 北九州市

2002年 10月23日 共同 新たに感染者1人を確認 北九州市のVRE感染

2002年 8月07日 共同 院内感染を認めて謝罪 VREで北九州市の小倉到津病院

2002年 8月02日 時事 看護師のVRE保菌隠ぺい 北九州の院内感染問題

2002年 7月25日 共同 厚労省が迅速対応求める VRE問題で北九州市に

2002年 7月05日 共同 VRE広域感染の可能性 北九州、2病院の菌一致

2002年 6月25日 共同 院内感染最近まで継続 北九州の小倉到津病院

2002年 6月17日 共同 看護師の感染を公表せず VRE問題で北九州市

2002年 6月14日 共同 VRE感染者は計28人に 院内感染の可能性濃厚

2002年 5月23日 共同 入院中患者からも菌検出 北九州のVRE感染で

2002年 5月11日 共同 感染が死因の可能性弱まる VRE問題で北九州市が病院検査

2002年 5月10日 共同 北九州で3人からVRE 死亡の1人は院内感染か

新小倉病院 (北九州市 小倉北区)

1998年10月22日 共同 7,600万円損賠求め提訴 手術ミスと北九州の患者遺族が

畠中内科医院 (北九州市 小倉北区)

1998年08月04日 共同 水増し請求で医師再逮捕 福岡地検特別刑事部

1998年02月19日 共同 脱税で院長ら4人逮捕 福岡地検

健和会大手町病院 (小倉北区)

1995年12月15日 朝日 医療過誤の損害賠償訴訟で原告の訴えを棄却 地裁小倉支部

三萩野病院 (北九州市 小倉北区)

1998年08月20日 毎日 損害賠償 「手術ミスでかすれ声」 北九州市の会社員が提訴

北九州市立夜間・休日急患センター (小倉北区)

2000年 8月18日 毎日 医療過誤 処方薬を間違えて渡す 北九州市の急患センター

小倉新栄会の病院 (小倉北区)

2003年 1月09日 毎日 医療過誤 病院に賠償命じる判決 北九州、検査前投薬で死亡

小倉北区内の肛門科医院

1995年09月27日 朝日 医療過誤と医院を訴え 北九州・小倉北区の男性

北九州市立戸畑病院

2001年 6月13日 共同 北九州市に600万求め提訴 市立病院の帝王切開手術で

北九州市戸畑区内の病院

1994年05月14日 朝日 「医療ミス」と病院を提訴 戸畑の主婦

1993年11月09日 朝日 「注射ミスで植物状態に」 北九州の開業医に賠償請求

北九州市の医師

1999年02月25日 読売 がん死と医療ミスの因果関係を認定

久留米大学 (久留米市)

2002年 2月11日 共同 医師派遣先から200万円 久留米大、教授に辞職勧告

1993年12月17日 朝日 医療ミスと大学を提訴 歩行不自由になった久留米の医師

1993年02月02日 朝日 「不要な手術で後遺症残る」 元会社員が久留米大を提訴

聖マリア病院 (久留米市)

2002年 10月06日 毎日 虚偽カルテ 帝王切開「患者拒否」とウソ 福岡・久留米の病院

1994年06月07日 朝日 「病院ミスで息子が死亡」 両親が提訴 筑後

大牟田市立病院

2002年 4月09日 共同 2600万円の賠償命じる 手術ミス死で福岡地裁支部

1998年04月02日 日経 抗生物質副作用訴訟 製薬会社2社と和解 福岡地裁

1994年04月04日 朝日 コスモシン副作用、大牟田の女児と両親が損害賠償提訴

1994年03月31日 朝日 「コスモシンで脳性まひ」 大牟田の女児 会社など提訴へ

三井大牟田病院 (大牟田市)

2001年 5月10日 共同 点滴と間違い栄養剤注入 患者が一時容体急変 福岡県大牟田

三池病院 (大牟田市)

1997年08月07日 共同 院内給食の食中毒と断定 大牟田の三池病院

福岡県立柳川病院 (柳川市)

2001年 10月09日 共同 福岡県に賠償命令 病院の対応に過失認定

2000年 6月12日 毎日 医療過誤 妊娠中の主婦に投薬ミス 福岡の県立病院

1999年06月07日 時事 院内感染か、看護婦ら 6人が結核に 97年に福岡県立病院で

1998年01月09日 毎日 卵巣摘出手術で尿官に損傷 福岡県立病院

田中産婦人科クリニック (直方市)

1997年12月24日 毎日 ガーゼ置き忘れミスに320万円支払命令 福岡

1997年07月24日 共同 体内にガーゼ置き忘れる 福岡の産婦人科医に損害賠償請求

飯塚病院 (飯塚市)

2001年 6月07日 毎日 がん告知裁判 1審判決取り消し、患者側の請求棄却 福岡

2000年 5月18日 毎日 がん不告知判決 福岡地裁飯塚支部、400万円支払

1997年08月19日 共同 入院患者53人が食中毒症状 福岡県飯塚市の病院

福岡徳洲会病院 (春日市)

2000年 9月15日 毎日 徳洲会 夫の死亡は手術ミスが原因と提訴 福岡の遺族

済生会二日市病院 (筑紫野市)

2000年 3月30日 毎日 医療ミス 胃がん手術で体内にネジ置き去りで提訴 福岡県

公立八女総合病院 (八女市)

1999年03月21日 読売 福岡の公立病院の手術ミス、さらに 1件

1999年03月20日 毎日 医療ミス 輸血ミスと脳外科手術で神経に傷 福岡の病院で

筑水会病院 (八女市)

2002年 3月08日 共同 結核に集団感染、1人死亡 福岡県八女市の病院

北九州古賀病院 (古賀市)

1999年02月14日 朝日 福岡の精神科病棟でも 5人がインフルエンザで死亡

松口病院 (前原市)

1999年12月14日 毎日 患者の権利 精神病院が勝手に薬減らす オンブズマンが勧告

1999年11月27日 毎日 処遇改善命令 「松口病院」に患者の権利保護求める 福岡県

医療法人「十全会」 (大野城市)

2002年 1月31日 共同 医療法人「十全会」理事長を逮捕 わいせつと覚せい剤で

大野城市の産婦人科医

1998年02月14日 読売 「出産時の死」7,000万円 医師の過失認める 福岡地裁

大野城市の薬局

1999年12月27日 共同 厚生省、薬剤師の免許抹消 睡眠薬使いわいせつ行為

田主丸中央病院 (田主丸町)

1999年08月12日 時事 看護婦ら3人結核発症、院内感染か 福岡

ユーアイ西野病院 (稲築町)

1999年11月04日 共同 42人が結核に集団感染 福岡県稲築町の病院

粕屋郡内の個人病院

1995年01月21日 朝日 1,530万円支払い命令 医師の過失認める 福岡地裁

佐賀県

佐賀医科大学付属病院

2001年 3月30日 毎日 医療過誤 国に約2630万円の支払い命令 佐賀地裁

佐賀社会保険病院 (佐賀市)

2000年 1月17日 共同 保育器転落死で書類送検 医師、看護婦ら6人 佐賀署

1998年07月14日 共同 保育器から新生児転落死 授乳窓から看護婦不在時に

佐賀県立病院好生館 (佐賀市)

2002年 7月06日 共同 点滴ミスで心停止寸前 手術中、麻酔医離れる 佐賀県立病院

2000年12月06日 共同 患者の腹部にガーゼ残す 佐賀県立病院でミス5件

山田クリニック (佐賀市)

2000年 8月26日 毎日 医療ミス 医院側に6756万円の支払い命令 佐賀地裁

伊万里市立市民病院

2001年 10月19日 共同 医療過誤で賠償命令 伊万里市に、佐賀地裁

堀田病院 (伊万里市)

1999年06月15日 共同 佐賀の集団結核患者 18人に

1999年06月04日 共同 佐賀の集団結核患者 16人に

1999年06月02日 毎日 結核 佐賀・伊万里の病院で入院患者など 14人 院内感染

国立嬉野病院 (嬉野町)

2003年 1月10日 共同 医療訴訟10年で210件 国敗訴や和解は52件 厚生労働

2002年 7月18日 毎日 医療過誤 鎮静剤操作ミスで重体の男性死亡 佐賀の国立病院

2002年 7月16日 毎日 医療ミス 鎮静剤17倍投与し患者意識不明 佐賀の国立病院

1997年01月30日 朝日 医療事故の現場から 4 「質」評価する保険制度を 防ぐ努力

小城町立病院

2002年12月04日 毎日 医療ミス 強心剤を過剰投与 84歳女性が死亡 佐賀

塩田町の病院

2002年 7月28日 毎日 医療事故 造影剤で死亡 解剖の3年後に院長書類送検 佐賀

国立療養所東佐賀病院 (中原町)

1997年03月14日 共同 国に20万円賠償命令 視力喪失事故で佐賀地裁

富士町・大和町立 共立病院

1997年07月17日 共同 無資格でエックス線撮影 病院長らを書類送検

国立肥前療養所 (東脊振村)

2002年 4月05日 毎日 バス乗っ取り 遺族が国相手に損害賠償請求訴訟へ

長崎県

長崎大学医学部付属病院 (長崎市)

2002年 6月12日 朝日 舌の手術後、植物状態に 長崎大学歯学部付属病院

2002年 3月29日 共同 「けん引治療で後遺症」 長崎の女性が賠償求め提訴

2002年 3月06日 朝日 大学病院の医療事故、約3年で29件開示 死亡は4件

2001年 7月27日 共同 胸腔にゴム状筒を置き忘れ 長崎大病院で手術ミス

2001年 2月20日 共同 長崎大病院であわやのミス 准看護婦が点滴取り違え

2001年 1月09日 毎日 医療過誤 糖尿病患者に誤って抗がん剤を投与、医師を書類送検

2000年 11月29日 共同 3500万円支払いで和解 長崎大病院の医療過誤で

2000年 11月07日 毎日 医療ミス 糖尿病の患者に抗がん剤処方 長崎大付属病院

2000年 10月18日 毎日 医療過誤 右足切断は執刀ミスが原因 長崎の男性が賠償請求

長崎市立市民病院

1999年08月11日 毎日 食中毒 病院食で食中毒 長崎で41人

大村市立病院

2000年 8月30日 時事 「術後の管理ミスで植物状態に」 両親が大村市相手取り賠償請求 長崎

国立病院長崎医療センター (大村市)

2002年 5月09日 毎日 呼吸器 トラブルで患者死亡 警察に届けず 長崎・国立病院

松浦市の病院

2000年12月13日 共同 5倍のワクチンを誤注射 2種混合の予防接種 長崎の小学校

長崎県立多良見病院 (多良見町)

1998年05月21日 共同 2人が病院内で2次感染 長崎の赤痢、患者754人

島原市の産婦人科医院

1997年06月25日 共同 娘に脳障害残ったと提訴 産婦人科医院相手に1億円 長崎県

中対馬病院 (美津島町)

2001年 1月24日 共同 点滴ミスの翌日に患者死亡 昨年9月、長崎の病院で

大分県

国立大分医科大学医学部付属病院

2000年 10月26日 共同 遺族側が逆転敗訴 「モヤモヤ病」大分医大の手術 福岡高裁

2000年 2月25日 共同 国の和解金支払いで合意 大分医大の医療過誤訴訟

1998年06月30日 毎日 医療過誤 手術直後死亡で賠償訴訟 病院に支払命令 大分

1995年11月28日 朝日 「手術ミスで手足まひ」 大分の男性、国に賠償請求

国立大分病院

2000年 4月12日 共同 薬の処方ミスで死亡と提訴 大分の自営業者の遺族ら

1999年05月10日 共同 医師に過失なしと判断 国立大分病院の患者死亡で 大分地裁

1994年09月03日 朝日 「夫のがん死は医療ミスが原因」 大分で1億円賠償請求

大分県立病院 (大分市)

2002年 5月30日 毎日 新生児救急車 乳児を搬送中にガス欠で停止 大分県立病院

2002年 5月09日 毎日 医療ミス判決 大分県に2900万円の支払い命じる

1999年08月20日 共同 600万円支払いで和解 大分県立病院の医療過誤で

1997年05月01日 共同 大分県に2,000万円請求 腸せん孔は医師のミスと

大分赤十字病院 (大分市)

2002年 8月17日 共同 手術ミスで体内にガーゼ 大分市の女性、日赤を提訴

仁医会病院 (大分市)

1998年03月24日 共同 病院に3,000万円支払い命令 適切な処理を行わずと

大分市医師会立アルメイダ病院

1999年07月06日 毎日 結核感染? 感染医師から治療の女性患者が感染 大分の病院

大分市内の元内科開業医

1998年08月24日 共同 2億 6,000万円の支払い命令 注射器で集団肝炎と認定

大分市内の内科医院

1993年09月28日 朝日 1億 3,000万円賠償命令 医院診断ミスで脳障害と大分地裁

国立別府病院

2002年 3月05日 共同 医療事故2年で146件 単純ミスや不注意 国立病院など

1999年09月01日 共同 医療過誤和解 国立別府病院で出産女児死亡 福岡高裁控訴審

1999年08月24日 毎日 サルモネラ菌 国立別府病院の食中毒患者41人から検出

1997年02月24日 共同 国に2,200万円賠償命令 子宮破裂は医師の過失 大分地裁

1993年09月28日 朝日 1億3,000万円賠償命令 医院診断ミスで脳障害と大分地裁

別府中村病院 (別府市)

2000年 7月17日 共同 がん治療で1億円賠償 大分地裁、医師過失認める

大分総合検診センター (財団法人、別府市)

1998年02月06日 共同 補助金利用不適切と調査 別府の検診センターに

中津市立中津市民病院 (中津市、旧国立中津病院)

2002年 4月04日 共同 多量の投薬で障害、と大分地裁に提訴 国に1億3千万円を請求

日田市の病院

1998年03月14日 共同 医師ら結核感染の疑い 大分の病院で、県が調査

大分県立三重病院 (三重町)

2000年 2月23日 共同 治療ミスで半身まひと提訴 大分県に1億円余を請求

1999年09月24日 共同 病院の窓割れ患者3人けが 大分県立三重病院

直入郡の竹田医師会病院

1994年06月24日 朝日 死亡患者の遺族、「誤診」と病院訴え 大分・竹田

山香町立病院

2000年 4月28日 共同 1千万円支払いで和解 大分の町立病院医療ミスで

緒方町立国保総合病院

1999年05月27日 毎日 医療ミス 処方と違う薬渡す 使用せず被害なし 大分県緒方町

1998年08月13日 共同 欠損金の支払い求め提訴 大分県緒方町の病院剰余金運用

1997年12月11日 共同 町が欠損金を職員に請求 病院剰余金の運用で 大分県緒方町

宮崎県

宮崎医大病院 (清武町)

2001年 10月29日 毎日 医療過誤訴訟 頚椎腫瘍摘出で病院側の過失認める、宮崎地裁

2001年 7月23日 共同 麻酔注射で後遺症 国に4700万円賠償請求 宮崎地裁

2001年 6月11日 共同 宮崎医大の医療過誤で国側が控訴断念

2001年 5月28日 毎日 医療過誤判決 脳の手術後に死亡、国に両親への賠償命令

1998年01月27日 共同 夫の死は病院のミスと提訴 妻が宮崎医大病院に

宮崎県立宮崎病院 (宮崎市)

2002年 6月05日 共同 不整脈治療剤投与後に死亡 県立宮崎病院の男性患者

1997年09月19日 毎日 医療拒否訴訟 人工透析拒んだ県立病院元担当医に賠償命令

1996年03月18日 毎日 精神障害理由の透析拒否→死亡 病院側に560万円支払命令

医療法人社団誠友会 (宮崎市)

2001年 3月16日 共同 700万円の支払い命令 医療過誤訴訟で宮崎地裁

宮崎市内の病院

2002年 8月19日 毎日 医療過誤 「感染症で寝たきり」と損害賠償求め病院を提訴

宮崎市内の脳神経外科病院

1998年10月19日 共同 説明不十分で病院敗訴確定 くも膜下出血手術で最高裁

宮崎県立延岡病院 (延岡市)

2003年 2月05日 共同 13年間体内にガーゼ放置 宮崎県立病院、後遺症も

2002年11月15日 時事 県立病院でミス、69歳女性死亡 3900万円支払いで和解 宮崎

国立都城病院 (都城市)

2000年 9月06日 毎日 医療過誤 流産の夫妻が子宮外妊娠は誤診と国立病院を提訴

1999年09月17日 共同 国に5800万円請求 手術で注意義務怠ったと 鹿児島地裁

宮崎県立日南病院

2000年 2月14日 共同 医療過誤で宮崎県が上告断念

2000年 2月01日 共同 無断の細胞採取に賠償命令 医療ミスで2審も原告勝訴

1998年12月21日 朝日 男児の医療過誤訴訟で宮崎県に 4,500万円の賠償命令

串間市国民健康保険病院 (串間市)

2002年 2月15日 共同 誤って点滴、がん患者死亡 宮崎県串間市の病院

国立療養所宮崎病院 (川南町)

2003年 3月04日 共同 人工呼吸器外れ男性死亡か 国立療養所宮崎病院

2000年 8月22日 毎日 医療過失 人工呼吸器の管が外れ死亡 国立療養所宮崎病院

熊本県

熊本大学附属病院

2002年12月27日 毎日 イッキ飲み死亡 同席の教授や上級生を不起訴処分 熊本地検

2002年 8月16日 毎日 医療過誤 誤診で未婚の21歳から子宮全体を摘出 熊本大

2002年 2月21日 毎日 医療過誤判決 国に賠償命令 熊本大付属病院で女性死亡

2001年 5月18日 読売 国立大病院112件過誤訴訟

2000年12月04日 毎日 医療過誤 ガーゼを鼻の中に置き忘れ、熊本大附属病院

2000年 5月12日 毎日 医療過誤判決 熊本地裁、国に計約6465万円の支払い命令

1999年08月13日 毎日 医療ミス B型血液の患者にO型の血液製剤 熊本大付属病院

1999年03月04日 共同 医師に過失なしと棄却 手術後遺症との関連は認める 熊本地裁

1997年03月20日 読売 新薬臨床試験の実施基準 違反医師は氏名公表 厚生省方針

1997年02月06日 読売 汚職防止で新薬治験のルール通知

熊本市民病院

2003年 2月18日 時事 2件の医療事故で和解金 麻酔手術後の下半身まひなど 熊本市民病院

1998年07月15日 毎日 看護婦12人が患者から結核集団感染 熊本

1993年04月27日 朝日 院長ら16人処分 熊本市民病院の患者取り違え手術

1993年02月25日 朝日 「肝臓切除は担当医」と病院側 熊本の患者取り違え問題

1993年02月25日 朝日 術後死亡、2,500万円の賠償金 91年、熊本市民病院

1993年02月24日 朝日 患者取り違え、現場に波紋

1993年02月23日 朝日 担当医も気が付かず 熊本市民病院の患者取り違え

1993年02月23日 朝日 患者取り違え手術 肺切るはずが肝臓切除 熊本市民病院

熊本赤十字病院

1999年10月21日 共同 医療過誤で日赤が控訴

1999年10月08日 毎日 医療過誤 熊本赤十字病院の事故で日赤に支払命令 熊本地裁

済生会熊本病院 (熊本市)

2000年 2月24日 共同 医療ミスで5250万賠償 済生会に福岡地裁

1995年01月11日 朝日 「骨折治療で失明」1億3,500万円賠償求め提訴 福岡の男性

国立熊本病院 (熊本市)

2002年 5月10日 共同 手術ミスの医師を書類送検 不慣れな器具で動脈損傷

2001年 2月15日 毎日 医療事故 初の破砕器使用で誤って大動脈損傷 国立熊本病院

熊本機能病院 (熊本市)

1997年09月03日 読売 入院患者28人 給食で食中毒 熊本の総合病院

熊本市内の外科医院

1994年11月08日 朝日 内視鏡ミス? 医師送検 業務上過失致死の疑い 熊本県警

熊本労災病院 (八代市)

1996年09月14日 朝日 妊婦に抗がん剤−胎児に障害 病院側に逆転賠償命令 福岡高裁判決

1993年05月20日 朝日 八代の病院もガーゼ忘れる 約3週間後再手術

水俣市立総合医療センター

1999年06月16日 毎日 医療過誤 病院側がミス認め家族に慰謝料など支払いへ 水俣

水俣市立湯之児病院

1999年03月13日 共同 熊本で入院患者ら 27人下痢やおう吐

荒尾市民病院

2000年 6月22日 共同 肺がん手術で判断ミス 250万円で和解 熊本県荒尾市民病院

1997年07月17日 共同 市に110万円賠償命令 原告女性が一部勝訴 福岡高裁

荒瀬病院 (甲佐町)

1998年09月14日 毎日 殺人 病院内で女性患者死亡 男性患者を事情聴取 熊本県

竜ケ岳町立 上天草総合病院

1998年09月08日 共同 山中に大量の医療系廃棄物 天草保健所が撤去を指示

鹿児島県

鹿児島大医学部付属病院

2002年 3月06日 朝日 大学病院の医療事故、約3年で29件開示 死亡は4件

2001年 2月26日 毎日 医療事故 鹿児島大病院で透析患者が死亡 病院はミス否定

2000年12月18日 毎日 香川医大祭 大学に献体された遺体の臓器を展示

2000年 9月21日 毎日 医療過誤 生体腎移植後に死亡し遺族が国に損賠提訴 鹿児島

1999年02月17日 毎日 HIV 治療データ漏洩は医師守秘義務違反訴訟で損賠請求棄却

1997年05月02日 読売 HIV感染、医師が漏らしたと提訴

1994年09月02日 朝日 「責任、メーカーだけか」 遺族は医師に治験に不信 日本商事処分

1993年05月21日 朝日 手術ミス、鹿児島大でガーゼ忘れる

鹿児島県立病院

1999年03月09日 毎日 後遺障害 3歳女児の両親と鹿児島県 6,700万支払いで

鹿児島市立病院

2002年 3月20日 共同 病院の過失認め賠償命令 子宮にガーゼ置き忘れ 鹿児島地裁

国立南九州中央病院 (鹿児島市)

1998年07月21日 共同 国が医療被害の遺族に謝罪 不適切な処置認める

鹿児島徳洲会病院 (鹿児島市)

1993年05月20日 朝日 八代の病院もガーゼ忘れる 約3週間後再手術

1993年05月20日 朝日 ガーゼ残したまま縫合 虫垂炎手術の女性 鹿児島徳洲会病院

堂園クリニック (鹿児島市)

1993年05月28日 朝日 またガーゼ置き忘れ 鹿児島の病院、患者聞くまで隠す

厚地脳神経外科 (鹿児島市)

2003年 1月27日 共同 誤診認め550万円賠償命令 鹿児島地裁

鹿児島市の民間病院

1998年01月30日 毎日 死亡は手術ミス 賠償支払命じる 鹿児島地裁

鹿児島市内の産婦人科医院

2003年 1月21日 共同 産婦人科院長に賠償命令 出産ミスで6200万円 鹿児島地裁

垂水市立医療センター

1999年03月24日 共同 今度は輸血ミス発覚 消毒液注射の垂水中央病院

1999年03月20日 毎日 医療ミス 男性患者に消毒液注射、一時重体 鹿児島・垂水

鹿屋医療センター (旧鹿児島県立鹿屋病院)

2002年 8月12日 共同 院内感染で死亡と提訴 鹿児島県に賠償請求

鹿屋市国立療養所

1996年08月23日 朝日 甘かった病院の認識 国立東静病院の造影剤誤投与

鹿屋市の産婦人科医院

2002年12月13日 毎日 違法行為 鹿屋市の産婦人科医院を文書指導 鹿児島県

2002年11月08日 毎日 医療事故 胎児ら2人死なす 看護師が内診も 鹿児島の医院

済生会川内病院 (川内市)

2002年11月22日 共同 点滴ミスで重体の男児死亡 鹿児島の済生会川内病院

2002年11月14日 毎日 医療事故 7歳児に抗不整脈剤大量投与、こん睡状態に 鹿児島

川内市の病院

1998年01月29日 共同 病院の介護態勢不備と鹿児島地裁提訴 入浴中にやけど負い死亡

出水郡医師会立阿久根市民病院

1995年10月03日 朝日 手術ミス、68歳死亡 鹿児島・阿久根市民病院

鴨池生協クリニック (鹿児島医療生活協同組合)

1997年11月04日 時事 医師を業務上過失致死罪で告訴 治療受けた主婦の急死めぐり

1994年03月10日 朝日 風邪で注射、副作用で死亡 遺族が賠償求め提訴 鹿児島地裁

1993年02月12日 朝日 解熱注射で鹿児島の主婦がショック死 病院「予見できず」

曽於郡医師会立 有明病院 (有明町)

1998年10月06日 共同 鹿児島の地中から大量の医療器具 国立療養所時代に廃棄か

野田町立病院

2002年12月14日 朝日 抗がん剤の順序間違え投与、患者死亡 鹿児島の町立病院

県立大島病院 (名瀬市)

2000年 11月22日 共同 血液パックに名前記さず 鹿児島の県立病院輸血ミス

1995年09月13日 朝日 鹿児島県、遺族と和解 県立病院での出産女性死亡で

奄美病院 (名瀬市)

1998年11月05日 朝日 入院患者を庭の立ち木に縛り付ける、奄美大島の精神病院

沖縄県

琉球大病院 (西原町)

2001年 8月24日 毎日 医療過誤 全身麻酔手術で女児が障害に 沖縄の両親が提訴

2001年 1月22日 読売 琉球大付属病院が調剤ミス、服用も自覚症状なし

2000年 11月28日 共同 10倍の薬を乳児に調剤 琉球大病院が医療ミス

2000年 10月03日 毎日 骨髄移植 ドナーの腹部に血液の塊ができる 琉球大病院

1999年04月02日 朝日 体内に針残し、患者らに知らせず 琉球大医学部付属病院

1998年06月30日 朝日 琉球大病院で放射線技師ら被ばく、治療用 RI交換中に

県立那覇病院 (那覇市)

2002年 7月17日 共同 MRSAに感染、男性死亡 沖縄の県立那覇病院 1998年05月18日 読売 沖縄の腎摘出、東大医師が告発へ

1998年04月27日 共同 臓器ネットの解雇は不当 コーディネーターが訴え

1998年03月24日 朝日 心停止後・・・説明は、承諾は 疑問残し腎移植 医師らを告訴 沖縄

1998年03月11日 共同 「移植は適正」と見解示す 告訴で沖縄県立那覇病院など会見

1998年03月08日 読売 「脳死と説明、移植」と医師を殺人告訴

那覇市立病院

2002年12月17日 共同 説明不適切と900万円支払い 那覇市立病院が示談

大浜第一病院 (那覇市)

2000年 6月14日 朝日 手術中にミス、男性患者が死亡 那覇の病院

ハマダ美容外科 (那覇市)

2001年 2月23日 時事 医療ミスの外科医を書類送検 手術で麻酔剤を2倍以上注射

2000年 10月29日 毎日 わいせつ医院長逮捕 19歳女子生徒の体に触れて逮捕 那覇

那覇市内の病院

1998年10月06日 毎日 薬品不法投棄 道路わきに投棄 元病院職員を書類送検 那覇

那覇市の産婦人科医院

2002年 6月29日 共同 帝王切開麻酔で女性死亡 那覇の産婦人科、警察聴取

沖縄市内の産婦人科病院

1999年03月29日 共同 体内にガーゼ残す医療ミス 1,100万円の損賠求める

県立八重山病院

1996年07月03日 朝日 県に1,700万円賠償命令 沖縄県立病院医療過誤で那覇地裁

県立北部病院 (名護市)

2002年 3月19日 共同 人工呼吸器外れ患者死亡 82歳、沖縄県立北部病院で

1999年11月24日 共同 医療過誤で750万円賠償 沖縄県立北部病院

県立中部病院 (具志川市)

2003年 1月23日 共同 病院の対応遅れ全身まひ 男子高生の家族に謝罪 沖縄県立病院

1999年04月12日 毎日 医療ミス 止血に使ったガーゼが体内に残る 沖縄県立中部病院

県立南部病院 (糸満市)

1998年06月04日 時事 県立病院の不注意と賠償請求 沖縄 乳児うつぶせ寝で植物状態に

浦添市内の医療法人

1995年05月24日 朝日 手術前の説明不十分 病院側に賠償命令 那覇地裁

国立療養所沖縄病院 (宜野湾市)

2000年 4月30日 毎日 医療過誤 人工呼吸器停止で患者が意識不明に 沖縄の病院

県立精和病院 (南風原町)

2002年 8月29日 共同 鎮静剤打たれた男性死亡 沖縄の精神病院で

北谷町の美容外科医院

2001年 9月05日 読売 わいせつ事件の医院長を麻酔ミスの業過傷害で追起訴

2000年 11月29日 毎日 準強制わいせつ 美容外科医院院長を容疑で逮捕 那覇署

個人病院

1997年06月19日 朝日 沖縄でも16人が結核感染 看護婦ら7人発病


用語 A IC
北東 中四
頁の先頭へ 医療関連報道 インデックスに戻る