医療関連報道 用語索引 よ
最終更新日: 2004年09月24日、 アクセスした日: 12月10日

医療関連報道 インデックスに戻る 頁の最後尾へ
北東 中四
用語 A IC

陽子線治療

1997年06月23日 読売 陽子線 がん治療に実績 X線照射より副作用少なく (からだの百景)

1997年06月11日 毎日 陽子線治療棟完成 副作用抑制に期待 がんセンター

腰椎

2000年 2月28日 共同 医療ミス6千万賠償で和解 患者死亡の小牧市民病院

予防接種

2000年 10月06日 共同 立証責任重く不当と原告 札幌でB型肝炎控訴審始まる

予防接種 「インフルエンザ」

2003年 2月04日 毎日 インフルエンザ ワクチン接種で7人死亡 169人に副作用

2003年 1月28日 共同 ウイルス増殖の仕組み解明 インフルエンザ、新薬も

2003年 1月22日 共同 インフルエンザで女性死亡 大阪の老人保健施設

2003年 1月17日 朝日 特養の7人死亡、インフルエンザの症状 長野・松本

2002年12月26日 共同 小児のワクチン接種有効 インフルエンザで調査

2002年12月18日 朝日 鼻スプレーでインフルエンザ予防 米で新ワクチン発売へ

2002年11月19日 読売 インフルエンザ用ワクチンにダニ混入、自主回収

2002年11月17日 共同 接種で筋力まひの副作用 5件報告 インフルエンザワクチン

2001年 10月31日 毎日 予防接種法成立 高齢者のインフルエンザ予防接種を促す

2001年 6月05日 読売 安全性と効果両立、インフルエンザ半生ワクチン

2001年 5月24日 朝日 インフルエンザ接種後遺症、国に1億円賠償命令

2000年 7月19日 朝日 予防接種の後遺症で国に5000万円賠償命令

2000年 6月14日 読売 インフルエンザ接種、1回でもOKに

1999年12月25日 毎日 追跡 インフルエンザワクチン 老人に必要なのは住環境の改善

1999年12月24日 朝日 高齢者へのインフルエンザ予防接種を一部公費負担に

1999年12月16日 朝日 インフルエンザワクチン11万人分が国の検定に不合格

1999年12月11日 朝日 インフルエンザ治療薬「リレンザ」承認決定

1999年12月08日 読売 インフルエンザの季節、ワクチンの怪

1999年11月26日 毎日 予防接種禍 集団訴訟は、初提訴から26年ぶりにすべて終結

1999年07月08日 共同 予防接種訴訟が和解 阪南市が300万円支払いへ

1999年06月01日 共同 予防接種訴訟が和解へ 大阪・阪南市が 300万円 大阪地裁

1998年12月05日 読売 インフルエンザ予防接種の向上を検討

1998年11月11日 共同 アマンタジンの効能拡大 A型インフルエンザにも

1998年06月20日 日経 鼻からワクチン 米社、臨床試験で効果確認

1998年06月08日 共同 高齢者の予防接種促進検討 インフルエンザ対策で 厚生省

1998年06月02日 共同 インフルエンザにも適用へ パーキンソン病治療薬

1998年03月24日 共同 接種禍訴訟で国が控訴断念 福岡地裁判決

1998年03月13日 朝日 予防接種の担当医師に過失、国の賠償責任認める

1997年11月28日 共同 九州予防接種禍訴訟が結審 原告らが意見陳述 福岡地裁

1997年10月07日 共同 国の拒否で和解協議決裂 福岡地裁の予防接種禍訴訟

1997年09月18日 共同 ワクチン増産や優先配布も 新型流感対策で行動計画案

1997年07月25日 共同 福岡地裁が和解案示す 九州予防接種禍訴訟で

1997年07月15日 日経 風邪予防ワクチン 鼻からシュッ 米で効果実証、「注射よりラク」

1997年06月19日 共同 予防接種訴訟和解協議入り 福岡地裁

1997年05月30日 日経 新型インフルエンザ対策 ワクチン準備進める

1997年05月20日 読売 鼻スプレーでインフルエンザ予防 千葉県血清研が新接種法

1997年04月24日 共同 予防接種禍訴訟で和解勧告 福岡地裁高等弁論で

1997年03月03日 読売 インフルエンザ 新型ウイルスに認識甘く (感染症新事情)

1997年02月19日 毎日 厚生省の接種勧告 老人への効果は未知数 (ニュースの読み方)

1997年02月12日 朝日 猛威インフルエンザ 特養、感染防止に苦慮 対策は試行錯誤

1997年01月31日 共同 予防接種中止を申し入れ インフルエンザで市民団体

1997年01月29日 毎日 インフルエンザに万能薬 香港型もソ連型も 米で開発、臨床試験へ

1997年01月27日 朝日 インフルエンザ猛威 100人超す死者 流行いつまで

1995年11月12日 朝日 個人接種時代 インフルエンザワクチンとどう付き合う

1995年03月21日 朝日 原告の主張認め不支給取り消し命じる 上尾の予防接種禍訴訟 埼玉

1993年01月27日 朝日 提訴14年、国も動く 九州地区予防接種禍集団訴訟が和解へ

予防接種「おたふくかぜワクチン」

2002年 7月27日 毎日 はしか 制圧へ向けワクチン接種率の向上図る 厚労省

1998年06月11日 共同 ワクチンで13人が紫斑病に 厚生省が注意呼び掛け

1997年02月15日 毎日 予防接種 副作用情報隠す自治体 宇治市など 厚生省、公開を指示

1996年07月03日 朝日 予防接種で被害の情報収集や支援も 教諭がセンター開設へ 京都

1993年06月02日 朝日 男児、接種後てんかんに おたふくかぜワクチン原因? 京都

予防接種 「感染」

2000年 3月28日 共同 B型肝炎訴訟で原告敗訴 予防接種の可能性は肯定 札幌地裁

予防接種「誤接種」

1997年09月11日 共同 ワクチン誤り、予防接種 和歌山で、生徒56人に

1996年11月22日 中日 ワクチン間違え注射 小中学生14人被害 愛知・三好町保健センター

1993年07月15日 朝日 BCG誤接種で5人入院 ツベルクリンと間違う 奈良

予防接種「ジフテリア」

1993年01月27日 朝日 提訴14年、国も動く 九州地区予防接種禍集団訴訟が和解へ

予防接種「ツベルクリン」

2001年 6月16日 毎日 予防接種 一部対象者に薬剤入れ忘れて注射 佐賀県小城町

1999年06月18日 朝日 ツベルクリン注射後、生徒40人が異常訴える 鹿児島

1997年05月31日 読売 同じ注射器で複数生徒にツベルクリン 横浜市老松中の学校医

予防接種「天然痘」(種痘)

2003年 3月29日 朝日 テロ警戒の種痘後の死者3人 米国防総省

2003年 3月28日 毎日 天然痘ワクチン 米で2人目の死者 バイオテロ対策で接種

2003年 3月27日 毎日 天然痘ワクチン テロ対策で接種の看護婦死亡 米国

2003年 2月28日 読売 天然痘種痘で3人に副作用 米国

2002年12月22日 共同 米大統領がワクチン注射 バイオテロ予防策

2002年12月19日 読売 天然痘予防接種、米兵士らに開始

1999年11月26日 毎日 予防接種禍 集団訴訟は、初提訴から26年ぶりにすべて終結

1999年06月29日 共同 最後の 1人も国が賠償へ 接種禍東京訴訟が終結

1998年06月12日 毎日 予防接種訴訟 賠償請求の期限拡大 2審判決破棄 最高裁

1998年04月17日 共同 被害者の敗訴見直しか 6月に予防接種訴訟判決

1994年12月15日 朝日 国が上告を断念 小樽種痘禍訴訟

1994年12月06日 朝日 種痘禍、国に賠償命令 「適切な問診せず」 「小樽訴訟」差し戻し審

1993年01月27日 朝日 提訴14年、国も動く 九州地区予防接種禍集団訴訟が和解へ

予防接種「トキソイド」

1994年12月11日 朝日 予防接種 子供の感染症: 2 (あすへのカルテ)

予防接種「生ワクチン」

1996年09月27日 朝日 米で、ポリオの生ワクチンを「不活化」に切り替え 接種法変更へ

1996年09月27日 毎日 ポリオ2次感染か 30代男性 予防接種二女から

1994年12月11日 朝日 予防接種 子供の感染症: 2 (あすへのカルテ)

予防接種「2次感染」

1997年03月03日 読売 インフルエンザ 新型ウイルスに認識甘く (感染症新事情)

1996年09月27日 朝日 米で、ポリオの生ワクチンを「不活化」に切り替え 接種法変更へ

1996年09月27日 毎日 ポリオ2次感染か 30代男性 予防接種二女から

予防接種「日本脳炎」

2000年 3月03日 毎日 医療事故 日本脳炎の予防接種で奈良の3歳女児死亡 98年

1999年05月28日 毎日 予防接種渦 日本脳炎のワクチンで障害 愛知・岡崎市が見舞金

1999年05月15日 毎日 予防接種渦 「死因は予防接種」 再審査で遺族の申請認められる

1997年12月02日 共同 日脳ワクチンで50人副作用 奈良県の小学校で集団接種

1997年09月02日 共同 女子大生に日本脳炎の疑い 岡山市

1997年08月27日 共同 日脳ワクチン後に男児死亡 熊本市

1997年03月11日 共同 ワクチンのゼラチンが原因 予防接種のアレルギー

1995年10月17日 朝日 国、控訴せず 日本脳炎予防接種訴訟

1995年10月04日 朝日 国の過失認め賠償命令 日本脳炎予防接種禍訴訟 徳島地裁判決

1993年06月29日 朝日 バレー練習中に部員倒れ死亡 熊本の高校

予防接種「風しん」

2001年 10月14日 共同 期限切れワクチンを接種 千葉県で乳幼児ら71人に

2001年 10月11日 毎日 期限切れワクチン 乳幼児ら28人に接種 千葉・野田市

1999年07月29日 共同 風疹ワクチンに異物混入 阪大微生物病研究会

1998年06月11日 共同 ワクチンで13人が紫斑病に 厚生省が注意呼び掛け

1997年06月22日 朝日 風しん中絶ちょっと待って 遺伝子診断では8割の胎児が非感染

1997年03月11日 共同 ワクチンのゼラチンが原因 予防接種のアレルギー

1997年02月15日 毎日 予防接種 副作用情報隠す自治体 宇治市など 厚生省、公開を指示

予防接種「不活化ワクチン」

1996年09月27日 朝日 米で、ポリオの生ワクチンを「不活化」に切り替え 接種法変更へ

1996年09月27日 毎日 ポリオ2次感染か 30代男性 予防接種二女から

1994年12月11日 朝日 予防接種 子供の感染症: 2 (あすへのカルテ)

予防接種「ポリオ」

2003年 3月28日 共同 2次感染の被害者も救済 ポリオの生ワクチン接種

2003年 2月15日 共同 不活化ワクチンに切り替え ポリオ予防接種で厚労省

2002年 10月08日 共同 不活化ワクチンを導入へ ポリオ対策で厚労省委員会

2002年 6月11日 共同 生ワクチンで二次感染か 長女が接種、父がポリオに 大阪市

2002年 5月28日 共同 ポリオ予防接種で委員会 方法を見直しへ 厚生労働省

2002年 4月19日 読売 ポリオ生ワクチン中止、「不活化」接種に転換

2002年 3月15日 毎日 ポリオ 生ワクチン、突然変異し感染 ハイチなどで流行

2001年 6月23日 毎日 期限切れワクチン 幼児38人に誤投与で、謝罪 北海道赤平市

2001年 4月17日 共同 期限切れのワクチン投与 岩手で、乳幼児55人に

2000年12月11日 毎日 予防接種 期限切れのポリオワクチンを投与の可能性 奈良

2000年 11月02日 毎日 期限切れポリオワクチンを接種 千葉県千倉町

2000年 7月27日 共同 接種中止の前に情報収集 ポリオワクチンで厚生省

2000年 6月16日 時事 ポリオワクチンの使用見合わせ解除 安全性に問題なし 厚生省

2000年 6月07日 共同 ポリオ接種、秋に本格再開 幼児死亡と因果関係なし 厚生省

2000年 6月03日 朝日 成人のポリオ患者が5年ぶりに発生 宮崎県

2000年 5月23日 毎日 ポリオワクチン 予防接種後死亡で厚生省が福岡に専門家派遣

2000年 5月19日 共同 ポリオ接種の2日後急死 長野で生後6カ月男児

2000年 5月17日 共同 ポリオ接種後、てんかん 熊本市の5カ月男児

2000年 5月16日 朝日 予防接種が原因? 3歳女児が接種後に死亡 福岡

2000年 5月16日 毎日 ポリオワクチン 予防接種受けた小児が障害、死亡例も 福岡県

1999年11月27日 毎日 医療ミス ポリオワクチン接種で日本脳炎ワクチン投与

1999年08月26日 共同 ポリオワクチンから感染? エイズウイルスで新説

1999年01月19日 毎日 ポリオ 成人の一部に抵抗力弱い層 厚生省が再接種呼びかけ

1998年06月18日 朝日 ポリオ根絶 (窓)

1998年03月14日 朝日 ポリオ「根絶宣言」で全国調査

1997年09月20日 朝日 ポリオワクチンの安全性検査 「遺伝子導入マウス」で

1997年03月11日 共同 ワクチンのゼラチンが原因 予防接種のアレルギー

1996年12月28日 朝日 ワクチン接種 効果なく怒り

1996年09月27日 朝日 米で、ポリオの生ワクチンを「不活化」に切り替え 接種法変更へ

1996年09月27日 毎日 ポリオ2次感染か 30代男性 予防接種二女から

1993年01月27日 朝日 提訴14年、国も動く 九州地区予防接種禍集団訴訟が和解へ

予防接種「麻しん (はしか)」
医薬品副作用情報 No. 128 1994年9月

2002年11月28日 朝日 茨城の中学生がはしかの症状 国内初「H1型」集団感染

2002年 10月28日 毎日 はしか H1型、国内初の集団感染 茨城で中学生ら109人

2001年 4月22日 読売 成人はしか患者急増、「2度かからぬ」説に疑問

2000年 8月04日 毎日 予防接種後死亡 法に基づく健康被害の認定 両親に支払い

1998年06月11日 共同 ワクチンで13人が紫斑病に 厚生省が注意呼び掛け

1997年03月11日 共同 ワクチンのゼラチンが原因 予防接種のアレルギー

1997年02月15日 毎日 予防接種 副作用情報隠す自治体 宇治市など 厚生省、公開を指示

予防接種「BCG接種」

2003年 1月10日 毎日 ツベルクリン 集団接種で左腕まひ 岡山・倉敷の中1男子

2003年 1月09日 読売 小中生のBCG再接種廃止で、ワクチン最大86%上げ

2002年11月08日 毎日 結核予防法 ツベルクリン検査廃止決定 施行令改正で

2002年 7月27日 共同 小中校のツベルクリン廃止 結核対策は本年度限り 厚労省合意

2002年 6月05日 読売 結核対策、感染率高い高齢者層重視などに転換へ

2002年 5月01日 朝日 小中学1年のツベルクリン反応検査廃止の方向

2002年 5月29日 朝日 ツベルクリン検査を原則全廃へ 厚労省委員会が報告書

2002年 3月20日 毎日 結核対策 厚労省がBCG「再接種」廃止の方針 検診も見直し

2002年 2月27日 朝日 BCGの注射針、数回使用か 東京・中野の保健相談所

2002年 2月19日 毎日 BCG 「複数回接種は効果なし」 WHOが勧告

2002年 2月07日 毎日 BCG 26人の健康被害を認定 97年横浜市の集団接種

2001年 7月11日 共同 BCG接種回数を再検討 結核対策抜本見直しへ 厚労省

2000年12月12日 共同 期限切れのBCGを接種 岐阜県で乳児ら32人に

1999年08月28日 朝日 遺伝子工学で新しい結核ワクチン開発へ 厚生省研究班

1999年07月02日 朝日 BCG接種で接種器具を重複使用 千葉・八千代市

1998年11月14日 読売 小中学生の BCG接種を廃止

1998年06月19日 共同 有効期限切れワクチン接種 奄美大島の小、中で62人に

1998年05月30日 毎日 BCG接種 使用済み針を使う 東京・港区の小学校

予防接種「DP 2種(ジフテリア・百日ぜき)混合接種」

1995年05月27日 朝日 藤井俊介さん 予防接種禍問う本を出版 (人きのうきょう) 大阪

1993年04月27日 朝日 被害者ら、厚生行政に怒りと不信 MMR 3種混合ワクチン中断

1993年01月27日 朝日 提訴14年、国も動く 九州地区予防接種禍集団訴訟が和解へ

予防接種「DPT 3種(ジフテリア、百日ぜき、破傷風)混合ワクチン」

2002年11月01日 朝日 新たな発症例もとに審理再開を要求 MMRワクチン訴訟

2001年 6月16日 毎日 注射ミス 幼児15人に誤ったワクチン注射 千葉・千倉町

2001年 3月28日 毎日 予防接種 副作用で障害 国に8900万円賠償命令 東京

2000年12月17日 共同 乳児にワクチン接種ミス 保健婦のうっかりで 徳島の診療所

2000年12月12日 共同 期限切れワクチンを接種 青森県十和田市の4病院

1998年08月02日 朝日 予防接種のゼラチンアレルギー3種混合ワクチンが原因か

1997年11月06日 共同 副反応は3万人に1人 96年度のワクチン接種で

1997年03月11日 共同 ワクチンのゼラチンが原因 予防接種のアレルギー

1997年02月15日 毎日 予防接種 副作用情報隠す自治体 宇治市など 厚生省、公開を指示

1996年08月24日 朝日 3種混合ワクチン副作用で障害認定 福島地裁、医療費不支給取消

1996年04月24日 朝日 「副作用で障害」認定 3種混合ワクチンで7日後発作 東京地裁判決

1993年08月11日 朝日 21歳の子、勝訴に「うん」 九州予防接種禍訴訟

1993年08月11日 朝日 認定緩和に弾み? 厚生省は見直し検討中 九州接種禍訴訟

1993年08月03日 朝日 「予防接種で被害給付金の支給を」 市川市の女性提訴

1993年04月30日 朝日 MMRワクチンの問題点 予防接種不信に拍車

1993年01月27日 朝日 提訴14年、国も動く 九州地区予防接種禍集団訴訟が和解へ

予防接種「DT 2種(ジフテリア、破傷風)混合ワクチン」

2000年12月13日 共同 5倍のワクチンを誤注射 2種混合の予防接種 長崎の小学校

2000年 5月18日 共同 5倍の量のワクチン接種 2小学校で看護婦がミス 北海道

2000年 3月15日 毎日 予防接種 5倍のワクチンを投与 島根県伯太町の3小学校

1998年01月29日 共同 ワクチン渦で被害認定 群馬県の女児死亡事故

1997年10月29日 読売 千葉県血清研の予防接種ワクチンに異物

1997年10月03日 読売 2種混合の予防接種死亡で一時金請求

1997年09月26日 共同 ワクチンの自主回収を開始死亡事故で武田薬品

1997年09月25日 共同 接種被害の認定請求へ 混合ワクチン問題で群馬県が厚生省に

1997年09月23日 共同 混合ワクチン接種後に死亡 群馬で女児1人、副作用か

1997年03月11日 共同 ワクチンのゼラチンが原因 予防接種のアレルギー

予防接種「MMR 3種 (はしか・おたふくかぜ・風しん) 混合ワクチン」

2003年 3月28日 毎日 阪大微研 MMR敗訴の遺族に見舞金2000万円

2003年 3月28日 共同 原告に賠償金支払い表明 MMR訴訟で阪大微研

2003年 3月26日 共同 MMR訴訟で国が控訴 「監督義務違反なし」

2003年 3月26日 共同 遺族が控訴、国も控訴方針 MMR接種禍訴訟

2003年 3月20日 共同 MMR訴訟判決で計算ミス 後遺症の原告を死亡扱い 大阪地裁

2003年 3月20日 共同 「影響大きく難しい問題」 ワクチン訴訟対応で厚労相

2003年 3月16日 毎日 社説 MMR判決 情報提供し副作用被害抑えよ

2003年 3月15日 朝日 予防接種 副作用への対策を早く

2003年 3月14日 読売 MMRワクチン接種禍、国など1億5500万賠償命令

2003年 3月13日 共同 「国側フェアじゃない」 勝訴にも原告、複雑な表情

2003年 3月13日 共同 国にチェック強化求める 予防接種での責任明確化

2003年 3月13日 共同 「よく理解できぬ理屈」 厚労省内に困惑広がる

2003年 3月13日 共同 トラブル続きのワクチン 薬事法違反、期限切れ…

2003年 3月13日 共同 「任意」でも事実上の義務 法改正後も国は積極姿勢

2003年 3月13日 共同 国の承認薬で死、なぜ 説明なしに遺族の怒り

2003年 3月13日 毎日 MMRワクチン訴訟 国の過失責任認める 大阪地裁

2003年 3月11日 共同 10道府県で2142人 期限切れ後の接種 MMRワクチン

2003年 3月11日 共同 ワクチンの欠陥性が焦点 13日にMMR接種禍訴訟判決

2003年 2月07日 共同 期限切れワクチン大量接種 92―93年、約1900人に

2003年 1月30日 毎日 MMR訴訟 国が「情報隠し」否定し結審 判決は3月13日

2002年11月28日 共同 来年1月30日に弁論再開 MMR接種禍訴訟

2002年11月08日 時事 判決期日取り消し MMRワクチン接種禍訴訟 大阪地裁

2002年11月01日 朝日 新たな発症例もとに審理再開を要求 MMRワクチン訴訟

2002年 8月23日 共同 薬害根絶デーを前に要請 被害者らが厚労省に

2002年 7月09日 読売 英国で新3種ワクチンの安全性巡り法廷闘争に

2002年 5月16日 毎日 MMRワクチン訴訟 11月に判決 大阪地裁で結審

2002年 2月07日 共同 「日本では85人も死亡」 ワクチン論争で英首相

1998年12月28日 毎日 予防接種 乳児院で保護者の同意得ず抗体検査 名古屋

1998年06月11日 共同 ワクチンで13人が紫斑病に 厚生省が注意呼び掛け

1998年02月03日 共同 接種被害認め一転支給へ 厚生省が見解を変更

1996年12月28日 朝日 ワクチン接種 効果なく怒り

1996年04月24日 朝日 混合ワクチンで障害 岩手の親子、阪大微研ら大阪地裁に訴え

1995年10月02日 朝日 訴訟原告ら参加し集会 予防接種被害者の会、仙台で 宮城

1994年12月11日 朝日 予防接種 子供の感染症: 2 (あすへのカルテ)

1994年02月25日 朝日 2遺族が悔しさ訴え MMRワクチン訴訟 大阪

1993年12月25日 朝日 MMRワクチン接種後に幼児死亡 損害賠償求め提訴

1993年12月25日 朝日 副作用1,044人に1人 MMRで厚生省公表

1993年09月12日 朝日 子供の心と体の「正確な情報を」 小児科医らが雑誌創刊

1993年07月28日 朝日 個別接種へ検討 東海接種禍訴訟の和解 (ニュース三面鏡)

1993年07月07日 朝日 MMRワクチン接種後死亡 男児の遺族提訴へ 阪大微研会に賠償請求

1993年06月13日 朝日 接種禍の調査委に参加 MMR無断変更の阪大微研会理事

1993年06月10日 朝日 「遅すぎた製造中止」 阪大微研会のMMRワクチンに被害者 大阪

1993年06月02日 朝日 男児、接種後てんかんに おたふくかぜワクチン原因? 京都

1993年05月30日 朝日 MMRやめてはみたが 1カ月後の波紋 (NEWSスコープ)

1993年04月30日 朝日 MMRワクチンの問題点 予防接種不信に拍車

1993年04月27日 朝日 被害者ら、厚生行政に怒りと不信 MMR 3種混合ワクチン中断

1993年04月27日 朝日 専門の医師の話 MMR接種一時中止

1993年04月27日 朝日 決断遅かった厚生省 MMR 3種混合ワクチンの接種中断<解説>

1993年01月27日 朝日 提訴14年、国も動く 九州地区予防接種禍集団訴訟が和解へ

予防接種禍訴訟年表

1993年08月11日 朝日 21歳の子、勝訴に「うん」 九州予防接種禍訴訟

1993年04月27日 朝日 被害者ら、厚生行政に怒りと不信 MMR 3種混合ワクチン中断

1993年01月27日 朝日 提訴14年、国も動く 九州地区予防接種禍集団訴訟が和解へ

予防接種健康被害救済制度

1998年02月03日 共同 接種被害認め一転支給へ 厚生省が見解を変更

1997年10月03日 読売 2種混合の予防接種死亡で一時金請求

1996年08月24日 朝日 3種混合ワクチン副作用で障害認定 福島地裁、医療費不支給取消

1996年04月24日 朝日 「副作用で障害」認定 3種混合ワクチンで7日後発作 東京地裁判決

予防接種副作用情報
予防接種後副反応報告書 1996年12月
予防接種後副反応報告書 1997年11月

1997年11月06日 共同 副反応は3万人に1人 96年度のワクチン接種で

1997年10月20日 読売 欠かせない「副反応」情報 (感染症新事情 予防接種は今 4)

1997年02月15日 毎日 予防接種 副作用情報隠す自治体 宇治市など 厚生省、公開を指示


用語 A IC
北東 中四
頁の先頭へ 医療関連報道 インデックスに戻る